乗松美奈子の 「ミナコラム」

新進デザイナー、ノビ・タライに会いに、ベルリンへ!

  • 華奢で美しいノビ。手に持ったのは、子供の頃に祖母が買ってくれたおもちゃのミシン。これはファッションに興味を持つきっかけとなった一点だから、今でも大切にしている。

  • オフィスの下の階にある、アトリエにて。ニット地でつくったボリュームのあるショールのようなコートは、まずはミニチュアの見本をつくってから、カッティングを調整。

  • ロジェ・ヴィヴィエのコラージュ(オリジナル!)を飾った、オフィスのインテリア。無数のヴィンテージのランプを並べた壁のインスタレーションは、ノビのアイディア。

  • ショールームに飾った、今シーズンのコレクションと、サンプルの試行錯誤に使うミニチュア・パターンの一連。

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

パリ在住。ファッション業界における幅広い人脈を生かしたインタビューやライフスタイルルポなどに定評が。私服スタイルも人気。

https://www.instagram.com/minakoparis/

Tags

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW