乗松美奈子の 「ミナコラム」

Best of 17-18FWパリ・メンズコレクション

  • ルイ・ヴィトン。左:ファースト・ルック。右上:デニム・ジャカードには、モノグラムとシュプリームのロゴを織り込んで。右下:エピの小物たち ph: Ludwig Bonnet

  • ベルルッティ。左:ジェイミーが着たのは、カジュアルなのにセンシュアルなセットアップ。中:ハイダー好みの鮮やかなブルー。右:シックの極み!リヤの単色ルック。

  • ドリス ヴァン ノッテン。左:生地メーカーのタグ付きスウェット、中:素材重視でシンプルに仕上げたシルエット、右:オーバーサイズの“シェットランド”セーター。

  • マッキントッシュ 0001。ゴムならではの張りと重量感で遊んだシルエット、そして本体のマットな黒とディテールのゴムの光沢感のコントラストがものを言う。

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

パリ在住。ファッション業界における幅広い人脈を生かしたインタビューやライフスタイルルポなどに定評が。私服スタイルも人気。

https://www.instagram.com/minakoparis/

Tags

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW