乗松美奈子の 「ミナコラム」

展覧会「マルジェラ:ザ・エルメス・イヤーズ」を見に、いざアントワープへ!

  • Margiela: The Hermes Yearsの展示より。一番印象的だったアイテムは、このストール。前から見るとスモーキング・ジャケットという技は、マルタンならでは。(Hermès ’01-‘02FW)

  • 右:Wouters & Hendrixの店頭で私がトライしてみたのが、グラフィックなこのバングル。 左:昔ながらの木作りのウインドウをそのまま残した老舗手袋店、Boon。

  • レストランEuterpia。右:生前アントワープに住んだことのあるアーティスト、キース・ヘリングは、オーナーとの親交の記念に、ワインラベルを残したそう。左:親密な雰囲気の店内。

  • クラシックな作りにミッドセンチュリー〜コンテンポラリーな家具という意外な組み合わせがユニークな、Hotel Julienのサロン。庭が見渡せ、暖炉もあってくつろげる。

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

パリ在住。ファッション業界における幅広い人脈を生かしたインタビューやライフスタイルルポなどに定評が。私服スタイルも人気。

https://www.instagram.com/minakoparis/

Tags

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW