乗松美奈子の 「ミナコラム」

若手デザイナーが盛りだくさん! デムナの出身地、ジョージアへ! '17年秋冬MBファッション・ウィーク・ハイライト

  • TL-180のランウェイより。左:素材に凝ったレトロモダンなルックは、もちろんバッグをフィーチュア。右:舞台セットのコンセプトは、“タブロー・ヴィヴァン”、つまり絵画のようなパフォーマンス。

  • Le Mocassin Zippéのプレゼンテーションより。左:巨大なルックブック。右:定番のファスナー付きローファーは、色と素材のバリエーションで展開。

  • 左:Situationistのランウェイより、エッジの効いたカッティングのルック。右:Goladamianのランウェイより。メンズのこのルックは、今すぐスタイリングに取り入れたい。

  • Sofio Gongli のプレゼンテーション。左:Venera Kazarovaの紙細工をまとったモデルたちがテーブルについているシーン。右:現地のクラフツマンシップを生かした、エナメルのジュエリー。

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

パリ在住。ファッション業界における幅広い人脈を生かしたインタビューやライフスタイルルポなどに定評が。私服スタイルも人気。

https://www.instagram.com/minakoparis/

Tags

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW