乗松美奈子の 「ミナコラム」

ハプニング満載! 期間限定の、シャネルatコレット

  • サン=トノレ通りから見た、コレット外観。ハート形のラインをシャネルのCCに繋げたのは、カール ラガーフェルドによるデザイン。

  • 階段踊り場の壁を飾るのも、カール ラガーフェルドによるイラスト。コレットのシンボルである3つのブルー・ドットにも、シャネルのCが添えられた。

  • 色と質感がマッチした、小物とメイクアップ。11月15日の5:30pmには、ルチア ピカ(シャネル グローバル クリエイティブ メークアップ&カラーデザイナ—)によるビューティ・トークも 。

  • モノトーンな中にもネイルカラーとジュエリー、本の背表紙で赤を差し色とした、心憎いディスプレイ。

  • 流線形の台の上には、靴からバッグまでの小物が、リズミカルに並ぶ。

  • 古代ギリシャの円柱を思わせるディスプレイに生えるのは、白、黒、グレー、シルバーにフォーカスしてセレクトされた、17~18年秋冬 プレタポルテ コレクション。

  • 右手のボディが着ているのが、限定Tシャツ。内側には、シャネル傘下のカシミア・ブランド、バリー(Barrie)のボーダー・ニットを合わせて。

  • クッションとニットキャップ。ちなみにCHANEL at COLETTEでの売り上げの一部は、シャネル財団が支援する基金に寄付される。http://www.fondationchanel.org

  • フロア奥のギャラリー・スペースでは、シャネルに限らず様々な媒体やプロジェクトで活躍する、写真家としてのカール ラガーフェルドの展覧会が。

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

パリ在住。ファッション業界における幅広い人脈を生かしたインタビューやライフスタイルルポなどに定評が。私服スタイルも人気。

https://www.instagram.com/minakoparis/

Tags

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW