乗松美奈子の 「ミナコラム」

ファッションショーの「演出」という仕事

  • 450点もの写真からなる見応えのある本、『Betak : Fashion Show Revolution 』(Phaidon刊) は89,95€ ドーバー ストリート マーケット ギンザにて。

  • 約300ページの『Betak: Fashion Show Revolution』(Phaidon刊)には、こんな折り込みも。パリでのディオール2016春夏のショー会場(p48-49)

  • 『Betak: Fashion Show Revolution』(Phaidon刊)抜粋。ロダルテの2011年秋冬の会場づくりに向けてのインスピレーション(左)と、ランウェイ(p 254-255)。

  • 『Betak: Fashion Show Revolution』(Phaidon刊)抜粋。パリ・パレロワイヤルでのイザベル・マラン2017秋冬ショー、バックステージ(p119)。アンバー・バレッタ(中央)の右がアレクサンドル・ドゥ・ベタク、左はスタッフのバルバラ・フルノー。Photo © Daniel Beres

  • 『Betak: Fashion Show Revolution』(Phaidon刊)抜粋。モスクワ・赤の広場でのラフ・シモンズによるディオール2013春夏のショー会場(p24-25)。Photo © Yuri Palmin

  • 『Betak: Fashion Show Revolution』(Phaidon刊)抜粋。パリ・チュイルリー公園でのジャックムス2017春夏のショー(p 163)。Photo © Romain Bassenne

  • ベタク・カプセル・コレクション。右上より時計回りに富士フイルムInstaxとのコラボ・カメラ、Master & Dynamicとのコラボ・ヘッドホン、レコード、A.P.C.とのコラボ・Tシャツ、万能ウエストポーチ、クロノメーター、手帳。ドーバー ストリート マーケット ギンザにて。

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

パリ在住。ファッション業界における幅広い人脈を生かしたインタビューやライフスタイルルポなどに定評が。私服スタイルも人気。

https://www.instagram.com/minakoparis/

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW