乗松美奈子の 「ミナコラム」

パリのクリスマスから年末、最高の過ごし方を教えます!

  • 我が家の愛犬スウィーティが、変わったツリーをピックアップ。右:スキャパレリでは、オーナメントをメゾンを象徴するピンクに統一。左:エルメスでは、バンダナのモチーフとサボテンで、ファーウエスト風。

  • 白い食器のアスティエ・ド・ヴィラットはあまりにお馴染みですが、クリスマスのディスプレイなら、やはりここが一番。この時期、上階は、ツリーのオーナメントの洪水!173, rue Saint Honoré 75001

  • チャリティを目的としたセザンヌの“ソリデール”店は、アパルトモンと呼ばれる旗艦店の隣に12月23日までオープン。営 11時〜20時(火〜土)、〜19時(日)、休月曜 12, Rue Saint Fiacre 75002 (1月21日以降は3, rue Saint Fiacre)

  • クッションからグラス類までインテリア雑貨を取り揃えたザ・ソーシャライト・ファミリーのポップアップストアは、12月31日まで。12, Rue Saint Fiacre 75002 営 11時〜20時、〜19時(日)

  • ボンマルシェ地上階では今月いっぱい、リップスティック専門のラ・ブッシュ・ルージュのスタンドを青山フラワーマーケットのブーケが飾っています。右:イニシャル刻印可のレザー・ケースとレフィルのセット。左:限定4色。24, rue de Sèvres 75007 営10時〜20時、〜20時45分(木)、11時〜19時45分(日) 無休

  • マダムMはアート・プロジェクトを手がけるエミリー・マランとインテリアや雑貨のシェ・モワによるクリスマスギフトのポップアップ、1月5日まで。168, Galerie Valois, Jardin du Palais Royal 75001 営 11時30分〜19時30分。 休 月曜と12月30日

  • グランパレには仮設のスケートリンクが。営 10時〜13時、14時〜19時、20時〜翌2時 Grand Palais Avenue Winston Churchill 75008 www.legrandpalaisdesglaces.com で事前にチケット購入も可能

  • 大人気のDIY ブログ、メイク・マイ・レモネードが、この秋にオープンした路面店にてワークショップをスタート。この年末ギフトの準備にお勧めなのは、素敵なカードが書けるカリグラフィー・レッスン。(写真はソーイングキット)詳しいプログラムと予約はネットで。https://www.makemylemonade.com

  • ブラッスリー・バルベスはシーフードも豊富で、定番ディッシュにややモダンなタッチ。 2, Boulevard Barbès 75018営8時〜翌2時30分 無休

  • オーソドックスな食堂と言った雰囲気の、ブイヨン・ピガール22, Boulevard de Clichy 75018 営12時〜0時 無休 予約不可なので、いつも長い行列が。

  • メゾン・プリソン。サントノレ店 35, Place du Marché Saint Honoreé 75001 マレ店93, Boulevard Beaumarchais 75003 営 8時30分〜21時、9時30分〜(日、月)〜20時(日) 無休、ただし12月25日と1月1日はクローズ。

  • フルーフルーはデザイナーのアレクシ・マビーユによる内装。レストランでは12時〜翌0時30分の間、いつでも食事が可。写真のバー、カンカンは18時〜21時、23時〜翌2時。休 日、月。ただし12月31日はオープン。10, Place Edouard VII 75009

  • アピシウスの店内。20, rue d’Artois 75008  休日曜 朝食、昼食、ディナー共要予約。バーは18時〜2時

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

パリ在住。ファッション業界における幅広い人脈を生かしたインタビューやライフスタイルルポなどに定評が。私服スタイルも人気。

https://www.instagram.com/minakoparis/

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW