乗松美奈子の 「ミナコラム」

元コレットのサラが語る、アート本の出版という新しい冒険

  • 「Just an Idea Books」の第一弾、Louis Géraud Castor掲載の写真はいずれもカストー氏自身がスマートフォンで撮影したもの。ほとんどはMathilde Martinによる花瓶との組み合わせ。

  • Louis Géraud Castor (Just an Idea Books)からの抜粋。花と花瓶が一体となってオブジェの域に昇華されている。

  • 通りに面してではなく中庭に位置する隠れ家的な、そしてショップと言うよりアトリエと呼ぶにふさわしいカストー・フルリストの店内。Castor Fleuriste 14, rue Debelleyme 75003 Paris photo : Minako Norimatsu

  • ルイ・ジェロー・カストー。フローリストとしては小売だけでなく、花をフィーチャーしたセットデザインも手がけている。photo : Minako Norimatsu

  • カストー氏による、本日のブーケ。カストー・フルリストでは色や素材のどこかが特別な花のコンポジションがものを言う。photo : Minako Norimatsu

  • 「Just an Idea Books」コレクション5冊。手前はNY在住の日本人アーティスト、Sho ShibuyaがThe New York Timesの一面に描いた日の出のシリーズ。この表紙のオレンジにこだわったサラは、カタログでこれと極力近い色を出せるよう、ベルギーの印刷会社まで出向いた。

  • Louis Géraud Castor 、Sho ShibuyaにNicole Mclaughlin(ニューヨークのアーティスト)、Douglas Coupland(ドイツの作家)、Eric NG (オーストラリアのイラストレーター)を加えた5冊から成る「Just an Idea Books」初コレクション。

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

パリ在住。ファッション業界における幅広い人脈を生かしたインタビューやライフスタイルルポなどに定評が。私服スタイルも人気。

https://www.instagram.com/minakoparis/

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW