乗松美奈子の 「ミナコラム」

モード関係者に人気のパリのホットスポット、カフェ・ラペルーズ

  • Café Lapérouse ブルーのカラー・パレットと貝殻風の椅子が海を思わせる、“航海士のサロン” Photo : François Coquerel

  • 右:コーデリア・ド・カステラーヌ。左:Café Lapérouse “航海士のサロン” 、1の写真とは反対側。右手奥が、貝殻細工のバー・コーナー。Photos: François Coquerel

  • Café Lapérouseの “オリエント・サロン”は、東方の雰囲気。クリスタルのシャンデリアはバカラのヴィンテージ、テーブルはチェスやバック・ギャモンのゲーム・ボード。Photo : François Coquerel

  • Café Lapérouse、コンコルド広場側のテラス。右:スイーツ選り取り見取り。左: 朝食のセッティング。ディオール・メゾンを手がけるコーデリアらしく、クッションはカナージュ柄。Photos : Matthieu Salvaing

  • Café Lapérouse 。コンコルド広場側のテラスで、ランチのセッティング。ここでサーブされているのは、クロック・ムッシューと季節のサラダ。Photos : Matthieu Salvaing

  • 右:本より抜粋、ディオールのシグネチャーであるスズランのテーブルウエア。左:ナタリア・ヴォディアノヴァが序文を寄せたコーデリアのライフスタイル本、Life in a French Country House 。Amazon.com.jpでオーダー可。共に ©Ma maison de campagne, Rizzoli New York, 2021 Photos : ©Matthieu Salvaing

  • Life in a French Country Houseより、ブドワールにしつらえた冬のテーブル・セッティング。キャンドルと花のバランス感で演出。©Ma maison de campagne, Rizzoli New York, 2021 Photo : ©Matthieu Salvaing

  • Life in a French Country Houseより。右:バスルームの壁にはトワル・ドゥ・ジュイを。左 : パターン化を避け、食卓は家の中や外、と気分や天気により、場所を変えてセッティングする、と言うコーデリア。共に ©Ma maison de campagne, Rizzoli New York, 2021 Photos : ©Matthieu Salvaing

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

ファッション・ジャーナリスト 乗松美奈子

パリ在住。ファッション業界における幅広い人脈を生かしたインタビューやライフスタイルルポなどに定評が。私服スタイルも人気。

https://www.instagram.com/minakoparis/

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW