ボッテガ・ヴェネタが日本限定カラーのバッグを、阪急うめだ本店のポップアップショップにて先行発売!

BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)の2019年フォールコレクションより、日本限定カラーのバッグ2種が登場。こちらを201994日(水)より阪急うめだ本店にて開催するポップアップショップ「The Fall 2019 Shop(ザ・フォール 2019 ショップ)」にて、先行発売する。また、同日より阪急メンズ大阪2階に、ボッテガ・ヴェネタが手がけるカフェ「Bottega Café by Bottega Veneta(ボッテガ カフェ バイ ボッテガ・ヴェネタ)」もオープン。

ボッテガ・ヴェネタの2019年フォールコレクションより、日本限定カラーであるディープブルーカラーのバッグ2種が登場。こちらを201994日(水)より阪急うめだ本店にて開催するポップアップショップ「ザ・フォール 2019 ショップ」にて、先行発売する。一つ目は、伝統的なシチリアのかごバッグからインスパイアされたBASKET(バスケット)シリーズのトートバッグ。コンパクトなサイズになった同アイテムは、表側はフレンチカーフ、内側はボンデッド スエードで仕上げられており、革ひもを結ぶ仕様のクロージャーは、ブランドの伝統である「ノット」(結び目)を継承するデザインとなっている。

バスケット〈H42(ハンドル無し:18)×W28×D10.5cm〉¥180,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン
バスケット〈H42(ハンドル無し:18)×W28×D10.5cm〉¥180,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン

もう一つのバッグは、アーチ型ハンドルが印象的なボーラースタイルバッグ、BV SWOOPBV スウープ)。「バターカーフ」と名付けられた非常に柔らかいカーフレザーにパディングを施し、上から高周波熱溶着という高度な技術を加えることで、立体的な表情を生み出している。取り外し可能なストラップ付きで、ショルダーバッグとしても使用可能なデザイン。また、メタル部分はヴィンテージ風の加工が施されており、重厚感のある仕上がりに。

BV スウープ〈H37(ハンドル無し:21.5)×W31.5×D10.5cm〉¥370,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン
BV スウープ〈H37(ハンドル無し:21.5)×W31.5×D10.5cm〉¥370,000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン

さらに、同日より阪急メンズ大阪2階に、ボッテガ・ヴェネタが手がけるカフェ「ボッテガ カフェ バイ ボッテガ・ヴェネタ」もオープン。エスプレッソやグラニータなどのドリンクをはじめ、イタリアの伝統的な焼き菓子・アマレッティなど、現地の定番メニューが登場する。ボッテガ・ヴェネタ発祥の地であるヴェネト地方のワインやスナックなど、アペリティーボ(食前酒と軽食を楽しむイタリアの習慣)の時間も楽しめるので、ぜひこちらにも立ち寄って。

【ザ・フォール 2019 ショップ 概要】
会期:94日(水)~910日(火)
会場:阪急うめだ本店1階 コトコトステージ11
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7
営業時間:日~木 10:0020:00、金・土 10:0021:00
電話番号:06-6367-5568(ボッテガ・ヴェネタ ウィメンズウェアショップ)

【ボッテガ カフェ バイ ボッテガ・ヴェネタ 概要】
会場:阪急メンズ大阪2階
住所:大阪府大阪市北区角田町7-10
営業時間:阪急メンズ大阪に準ずる
 
ボッテガ・ヴェネタ ジャパン
https://www.bottegaveneta.com

text: Fuyuko Tsuji

FEATURE