ボーダーシャツを個性的にリメイク! オーシバル × ビームス クチュールのボーダーアイテム

BEAMS COUTURE(ビームス クチュール)が、ORCIVAL(オーシバル)のリメイクアイテムを2021年3月12日(金)よりビームス ジャパン、ビームス ジャパン 渋谷、ビームス ジャパン 京都およびビームス公式オンラインショップにて発売。

ビームス クチュールが、オーシバルのリメイクアイテムを2021年3月12日(金)よりビームス ジャパン、ビームス ジャパン 渋谷、ビームス ジャパン 京都およびビームス公式オンラインショップにて発売する。ビームス クチュールは、ビームスの倉庫に眠るオリジナル商品のデッドストック品を中心に、手仕事によるリメイク手法を用いて、新たな価値を持った一着へと甦らせるブランド。

(左より)ロングスリーブシャツ ¥20,000、丸襟のロングスリーブシャツ ¥23,000/ビームス(オーシバル × ビームス クチュール)
(左より)刺繍付きロングスリーブシャツ ¥20,000、丸襟のロングスリーブシャツ ¥23,000/ビームス ジャパン(オーシバル × ビームス クチュール)

今回のアイテムは、フランスの代表的なマリンウェアブランド・オーシバルの代表作である「ボーダーバスクシャツ」をベースにリメイクしたアイテム5型。オーシバルは、古くからフランス海軍御用達のブランドとして知られ、またパブロ・ピカソやシャルロット・ゲンズブールなどの著名人が愛用したことでも有名。裾の蜜蜂マークがワンポイントになった、爽やかなボーダー柄が魅力だ。

セーラーカラーのロングスリーブシャツ ¥27,000/ビームス(オーシバル × ビームス クチュール)
セーラーカラーのロングスリーブシャツ ¥27,000/ビームス ジャパン(オーシバル × ビームス クチュール)

アイテムはいずれもボーダーを活かした遊び心あふれるデザイン。ホワイト×ブルーの色使いで、ワンサイズ展開となる。ロマンティックな雰囲気の丸襟やセーラーカラーを組み合わせたものや、背面にオーシバルのブランドタグを刺繍したものなど、ユニークなリメイクが目を引く。2着をドッキングしてドレスにアレンジしたものなど、ここでしか手に入らない個性的なアイテムにも注目。春夏シーズンの必須アイテムであるボーダーアイテムを、ぜひ自分らしく着こなして。

ドレス ¥42,000/ビームス(オーシバル × ビームス クチュール)
ドレス ¥42,000/ビームス ジャパン(オーシバル × ビームス クチュール)

ビームス ジャパン
https://www.beams.co.jp/special/beamscouture/
03-5368-7300

text: Fuyuko Tsuji