クリスタル・ケイや平野レミが登場! ロジェ ヴィヴィエが日本で初めて撮影したキャンペーンが公開

Roger Vivier(ロジェ ヴィヴィエ)が日本で初めて撮影したキャンペーンを公開中。マドモアゼル・ユリアやクリスタル・ケイ、平野レミといった著名人がキャンペーンに出演した。

ロジェ ヴィヴィエが日本で初めて撮影したキャンペーンを、公式サイトやSNSなどで公開中。キャンペーンの題材となったのは、夢と現実、過去と現在が交錯する、少し風変わりなオークションハウス。そこに集うのは、誰もが恋に落ちてしまうロジェ ヴィヴィエのアイテムを我こそ落札しようと意気込む、個性的な女性たち。キャンペーンに登場する女性たちは、“個性こそが女性の美しさ”と考えるメゾンのクリエイティブ・ディレクター、Gherardo Felloni(ゲラルド・フェローニ)の考えを体現する存在だ。

Creative Director and Producer : Diego Acaqui (Nami Creatives) Creative Director and Producer : Saila Kunikida (Nami Creatives) Director of Photography : Kateb Habib Assistant Director : Mariana Pisani Gaffer : Vince Paul Hair :Go Utsugi Make-up : Haruka Tazaki Stylist/Wardrobe : Yoshiko Kishimoto
Creative Director and Producer : Diego Acaqui (Nami Creatives)、Saila Kunikida (Nami Creatives) Director of Photography : Kateb Habib Assistant Director : Mariana Pisani Gaffer : Vince Paul Hair : Go Utsugi Make-up : Haruka Tazaki Stylist/Wardrobe : Yoshiko Kishimoto Kimono Stylist : Madeoiselle Yulia


金に糸目をつけない女性は、歌手のクリスタル・ケイ。少し保守的な着物の女性は、DJ・着物スタイリストのマドモアゼル・ユリア。世界中にクライアントを持つアートディーラーは、モデル・女優のモトーラ世理奈。 犬を連れてやってくるソーシャライトは、料理愛好家の平野レミ。何かを企んでいる様子のオークショニアは、タレントのハリー杉山。オークショニアの脇に控えながらも妙な存在感を放つアシスタントは、アーティストの松田ゆう姫が演じている。世代も個性も様々な豪華キャストがキャンペーンを飾った。

クリスタル・ケイ
クリスタル・ケイ


本キャンペーンは、モデルの国木田彩良がCEOを務めるクリエイティブ・エージェンシ―、Nami Creatives(ナミ クリエイティブズ)によって制作され、新作のハンドバッグであるVIV CHOC(ヴィヴ ショック)とジュエリーコレクションをフィーチャーしている。個性豊かなメンバーによる動画もお見逃しなく。公式サイトではフルバージョンを限定公開中!




ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン
www.rogervivier.com/
0120-957-940
text: Azu Sato