ワークマンで見つけた! ファッションプロもうなる高機能&アフォーダブルアイテム10【それいけ! 良品ハンター】

人気ブランドの隠れた名品を実際に試着して、オススメを探し出すのが使命の良品ハンター。今回は、低価格&高機能ウェアで話題沸騰中の「ワークマン」へ! もともとは作業着メーカーだが、一般向けのアウトドア・スポーツ・レインウェアを扱う「ワークマンプラス」が、子育て世代からシニアまで、幅広い層に大人気。今回は、スタイリストNOMURAとエディターAKIYAMAの2人が、4月にオープンしてから連日大盛況だと話題の銀座店に突撃! 機能性アウターからシューズ、夏にぴったりの便利グッズまで、モードラバーにもオススメのアイテムを探した。

水をはじき、蒸れも防ぐ最強レインコート

ワークマンで見つけた! ファッションプロの画像_1
レインコート¥2,900/ワークマン

エディターAKIYAMA(以下A) ワークマンといえば職人御用達の作業着の印象が強いですが、今回は膨大な量の商品の中から、機能的なデイリーウェアを探していきたいと思います! まずは、雨の日にオススメのレインコートです。

スタイリストNOMURA(以下N) ハリのある素材に、アウトドア感の出すぎないカラーリング。これは日常使いしやすそうですね!

A 大雨にも負けないはっ水性の高さを誇るのに、軽い運動程度なら大丈夫な透湿性も兼ね備えているそう。雨に強いのに蒸れないという、2つの利点が両立したハイテクコートです!

N フロントはWファスナーなので、裾を開くこともできますね。

A そうですね。自転車に乗るときに足さばきがよくなるように、Wファスナーにしたのだそう。この機能性へのこだわりは、さすが作業着メーカーです!

N そして、気になるお値段は……2,900円!? 「 嘘でしょ!?」と叫びたくなるお手ごろ感!

夏に大活躍のつば広ハットは、首の日除けつき

ワークマンで見つけた! ファッションプロの画像_2
シェードハット¥1,280/ワークマン・他はスタイリスト私物

A ウェアだけじゃなく、機能性の高い小物が充実しているのもワークマンの魅力です。こちらは、日差しの強い季節にぴったりバケットハットです! 

N 後頭部がさりげなくメッシュ生地になっていて、通気性も抜群。アウトドアシーンにも持ってこいですね〜。

A 大きめのツバが日差しを防いでくれますが、さらに首の部分をおおうシールドが折り畳まれていて、日差しから首を守ることもできます。

カーボンプレート入りのランニングシューズが驚きの価格で!

ワークマンで見つけた! ファッションプロの画像_3
ランニングシューズ¥2,900/ワークマン

A シューズも種類豊富で驚きます。アウトドアシューズやレインシューズも充実していますが、こちらはランニングシューズ

N アッパーがトランスペアレントになっていて、インソールのピンクが透けています。ファッション性の高いアイテムですね。中に履くソックスでいろいろ遊べそう!

A 透けている部分はメッシュになっているので、通気性も抜群です。

N 履いてみると、とても軽くてフカフカしてる! 

A 実はこのシューズ、ソールにカーボンプレートが入っているんです! 反発力&推進力の高さでランナーには大人気のカーボンプレート入りシューズは、他メーカーだとかなり高価格帯のアイテムになりますが、こちらはなんと2,900円!

N 一流ランナーがこぞって履いているカーボンプレート入りシューズが、気軽に試せるわけですね!

レイヤードで取り入れたい高機能ワンピース

ワークマンで見つけた! ファッションプロの画像_4
ワンピース¥1,780/ワークマン・他はスタイリスト私物

A 続いてNさんに着ていただいたのは、ラウンドネックのワンピースです。アウトドアやスポーツアイテムの印象が強いワークマンプラスですが、こんなワンピースまであるのですね~。

N UVカット加工が施されているので、白を選んでも汚れにくいのが嬉しい。背中にドローストリングスがついているので、前から見るとミニマルなデザインのまま、さりげなくウエストを絞れるようになっています。 

A 大きなジップポケットがついているのも嬉しい。ワンピースって、ポケットがないデザインも多いですよね。これは、ちょっとした小物ならジップでしっかり収納できるから安心です。

N 1枚で着るとコンサバ感の強く出そうなアイテムなので、レイヤードで取り入れるのがオススメかな。私はシースルーパンツと合わせて、同系色でまとめつつ軽さを出しています。

綿なのにはっ水加工! 醤油も弾くコットンTシャツ

ワークマンで見つけた! ファッションプロの画像_5
Tシャツ各¥980/ワークマン

A こちらは注目アイテムのバスクTシャツ。一見すると普通のコットンTシャツですが、実ははっ水機能のある綿でできているそうです。

N 「綿なのにはっ水」って、画期的じゃないですか!?

A お醤油をこぼしてしまっても、弾くので汚れにくいそうです。なんて心強い! しかも、20回程度の洗濯でも効果が持続するそうなので、日常使いにぴったりですよね。

N 綿の肌ざわりをキープしつつ、汚れにくいのは本当に嬉しい!

A ラウンドネックですが、バックは浅いVネックになっていて、そちらをフロントにして着ることもできます。

N 身幅が広いのも、あらゆる世代にやさしいデザインだなと感じます。私なら、あえてシンプルに、デニムパンツやチノパンツと合わせて取り入れたいですね。

脅威の93万足ヒットのレインブーツ

ワークマンで見つけた! ファッションプロの画像_6
レインブーツ¥1,500/ワークマン

A こちらは、大ヒット商品だというレインブーツです。2020年の発売開始から2年で、メンズとレディース合わせて93万足も売れたとか!

N ものすごくないですか!? 一見シンプルなデザインのブーツですが、しっかり雨を防いでくれるのは頼もしい。

A 床から7cmまでは完全防水。ベロがボディと一体化しているので、ハトメから水が入ってくる心配もありません。ソールも滑りにくい素材なので、雨の日はもちろん雪の日も安心ですね。

アウターがバッグに変身! 驚きのパッカブルジャケット

ワークマンで見つけた! ファッションプロの画像_7
トランスフォームジャケットEX¥2,500/ワークマン・他はスタイリスト私物

A こちらはUVカット&はっ水加工のジャケットです。スモーキーなバイカラーが可愛いですね。

N シャカシャカしない柔らかい素材感なので、スポーティになりすぎずに取り入れられそう。これまた、日常使いしやすいアイテムなのでは。

A そして実は、このジャケットはバッグになるんです!

N ブルゾンがバッグに? ちょっと意味がわからないですが、いったいどういうこと??

ワークマンで見つけた! ファッションプロの画像_8

A はい、見てください! ブルゾンの背中にファスナーがついていて、ファスナーを開いてひっくり返すとショルダーバッグになるんです。パッカブルなジャケットで、ポケットがポーチがわりになって収納できるデザインのものはよくありますが、バッグに変身するのはレアなのでは。

N なるほど! バッグとして斜めがけして持ち歩けるわけですね。

A しかもバッグの状態だとA4サイズのものが入れられるという、驚きの機能性の高さです!

差し色として大活躍しそうなガチャベルト

ワークマンで見つけた! ファッションプロの画像_9
ベルト¥1,304/ワークマン・他はスタイリスト私物

N ワークマンは、ベルトの品揃えがものすごく豊富で驚きました。私はネオンイエローのガチャベルトを選んでみました!

A スタイリングのポイントになって可愛い! ちょっと派手な色も、この価格なら挑戦できますね。

N でも、決して安っぽくない、ちゃんとした作りになっているんです。これはすごく使えると思う。

A 作業着の世界では、ベルトは消耗品だという認識なのだそう。作業着としてのアイデンティティをもつワークマンだからこその、安さとバリエーションの豊富さなのかもしれませんね。

吸水性抜群のドラロンコットン製ソックス

ワークマンで見つけた! ファッションプロの画像_10
ソックス(3足1組)各¥780/ワークマン

N ソックスも種類が豊富です。今回は、吸水性が高いドラロンコットン製のショートソックスを選んでみました。

A 足に汗をかいても、サラッと快適にキープしてくれるとのこと。私の趣味の登山に使えそう!

N しかも3足セットで780円です! 色違いでどんどん買えちゃいますね。

ペットボトルの冷たさをキープ! 爆発的ヒットのドリンクホルダー

ワークマンで見つけた! ファッションプロの画像_11
ペットボトルホルダー各¥980/ワークマン

A 最後は変化球で、便利グッズのご紹介。このペットボトルホルダーは、毎年完売してしまうのでワークマンのスタッフの方もなかなか買えないほどのメガヒットアイテムなのだそう。中に500mlペットボトルを入れておくと、飲み物の冷たさが10時間ほど持続するそう。

N 夏のピクニックに持っていくのにぴったり! アウトドアだけじゃなくて、キッズのいる家庭やスポーツシーンにもオススメですね。そして色・柄のバリエーションがめちゃくちゃ豊富。

A どれにしようか悩んでしまいますね~。

N 私はソリッドで大人っぽいグレーと、レトロでファンシーな亀の柄を選んでみました。好きな柄を探すのも楽しそう!

 

高機能&低価格の裏ににじむ、作業着メーカーとしての矜持

N 今までも、ワークマンにはつなぎを探しに行ったりしていました。作業着ならではのギアが面白くて。でも、こんなにたくさんのアイテムを前にして、実際に着てみたのは初めてで新鮮でした。とにかく、すべてのアイテムが軽くて着やすいのに驚きましたね。

A 私は登山をするのですが、ワークマンのメリノウールTシャツがいいと聞いたことがあります。高品質で高機能のアイテムがお手頃価格で手に入るのは、本当に魅力的ですね。

N 今日も、何度も値札を二度見してしまいましたね。あまりにもアイテム数が多いので今回は紹介しきれませんでしたが、しゃがんだときに膝がキツくないパンツや、ソールのグリップ力が高くてすべらないシューズなど、作業着メーカーならではの商品展開が面白い。洗濯後にすぐ乾く速乾性も、作業着を作っているワークマンだからこそのこだわりなのかも。

A 確かに! 作業着としての特性が、巡り巡ってデイリーウェアにも生かされているのがすばらしいですね。今日は、「とにかく売れている」というワークマンの勢いをリアルに実感して、その理由がわかった気がします!

ワークマン
https://www.workman.co.jp

スタイリストNOMURA(野村奈央)
スタイリストの金子夏子さんに師事し、2015年に独立。ハイブランドから古着まで、あらゆるアイテムをミックスしたスタイリングが得意。BTSを愛する熱狂的なARMYだが、それぞれの個人活動へ集中するとの発表を受けて傷心中。夜な夜な濃いめのハイボールを作って飲んだりしていたが、お酒では心の隙間は埋められないらしい。

エディターAKIYAMA
SPUR.JPではファッション&カルチャーを担当。現在、期間限定で都心から遠方にお引越し。趣味の登山も毎週末に楽しめるし、車で10分ほどの距離に蛍の名所があるという、憧れのスローライフを満喫中。最大の悩みは、都心への通勤に1時間40分もかかること。

photograph : Naomi Ito text:Chiharu Itagaki