SPUR NATIONAL FASHION STORY LIBRARY 

2017.07.11

ENTER

それは褒められたからかもしれないし、お下がりだからかもしれない。大切にしたい理由は人それぞれ。服に宿る記憶と、そこから広がる珠玉のエピソードをご紹介


大切な服 Prat1>>
大切な服 Prat2>>
大切な服 Prat3>>

SOURCE:SPUR 2017年8月号「101人の『服とわたし』」

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連特集

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW