[vol.36]年末緊急企画 ! ”超弾丸”台北101花火攻略法

  • 台南の老舗「度小月」で名物の“擔仔麵”、台湾麺の中でも好きな一品。自己主張する箸は月影屋のノベルティで”マイ箸”です

  • 初挑戦のワンタン麺の「奇福扁食」へ。鮮肉、鮮蝦(エビ)、干貝(貝柱)、金魚(つみれ)の4種類から選べちゃう

  • あまり牛肉麺派ではないのですが、総決算ということで行ってみることに。でも、近所の有名店「永康牛肉麺」は大行列だったので、割愛で~

  • 「中正記念堂」を横切り「南門市場」へ。生鮮から乾物、お土産までが揃っており気分はアメ横。前から気になっていた刀削麺店の酸白菜牛肉麺に挑戦。ボリュームたっぷりだったが味はイマイチ。こちら、お隣のコーン水餃子の方が好印象!

  • 東區へ移動、一軒目は「宜品福州乾拌麵」。ソース、チリ、オイルの味変で3回楽しめる麵。バリカタ派のわしにはちょい柔かったかも(台湾の麵は全般的にゆるいのですが)。すみませんが、こちらの写真を撮り忘れたので、松山文創園區近くの「二代福林福州乾拌麵」で代用させてください!

  • 締めくくりは「天府麺庄」で激辛メニュー! 絶品「口水鶏」と汁なし麺「燃麺」。どちらも花椒が効いてて美味

マスイユウ

マスイユウ

ロンドンを拠点にグローバルに活躍中のジャーナリスト。お肉と餃子をこよなく愛するスタイルアイコン。自称・浜松餃子親善大使。

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW