今月の診断

2021.01.02

ENTER

水晶玉子さん、石井ゆかりさんのビッグ対談。後編は、2021年上半期に運気の流れを、星の動きから紐解きます。2020年12月22日に起きた「グレートコンジャンクション」により幕開けた「風の時代」は、初動からダイナミックに展開!? この時期の過ごし方のヒントになるキーワードが満載なのでお見逃しなく。また、ふたりが語る、これからの「占いとの付き合い方」も必読です!


TAMAKO SUISHO
幼い頃から占いに興味を持ち、東洋・西洋の枠を超えて、数々の占術を研究。空海が日本に伝えた宿曜経を現代に生かした「オリエンタル占星術」にはファンも多い。公式FacebookやTwitter(@Suisho_Tamako)では、日々の占いも発信する。本誌巻末では「水晶玉子の『大変革』占い」を連載中。

YUKARI ISHII
独学で星占いを習得し、現在は、星占いの記事やエッセイなどを執筆。情緒ある文体で世代を超えて人気を集める。著書に『星読み+』『愛する人に。〜新装版〜』(ともに幻冬舎コミックス)などがある。週ごとの占いを、金曜日夜にWebサイト「筋トレ(http://st.sakura.ne.jp/〜iyukari/)」で無料配信中。 

interview & text: Noriko Kamiyama illustration: Chiaki Mori edit: Seira Yoshimura

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連特集

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW