【3/15・トリプル開運日】一粒万倍日×天赦日×寅の日にむけて、今から準備したいこと【今週の占い便り2/27~】

最近は、開運日をライフスタイルに取り入れる人が増えてきました。かくいうわたしもそうですが、開運日を最大限に活かすには事前準備が大切です。そこで、今回は、来月に訪れるトリプル開運日の案内と、おすすめの“準備アクション”について、まとめました。

【3/15・トリプル開運日】一粒万倍日×の画像_1
HappyPictures / Shutterstock.com

来たる、3月15日(金)は、一粒万倍日、天赦日、そして寅の日という3つの開運日が重なる特別な日です。

一粒万倍日は、古くから日本の風習で吉日とされてきました。この日に行った行動や取り組みが“万倍”の繁栄や成功をもたらすと言われています。新しく始めたい企画、拡大したい計画などがあるなら、活用するのがおすすめです。

天赦日は、「天が万物の罪を赦(ゆる)す日」とされる日で、新たなスタートを切るのに最適です。この日に始めたことはすべて成功すると言われますので、結婚などの慶事に大吉。年に数回しかないので、見逃したくない貴重な吉日でもあります。再スタートや新規に取り組みたいことがあるのならぜひ!

寅の日は、金運アップを狙える吉日で、12日ごとに巡ってきます。宝くじの購入、口座開設や大きな買い物など、お金にまつわるアクションを起こす日にあてるとよいでしょう。

トリプル開運日に向けて、今から準備したいことは、いろいろありますが、3つの吉日のキーワードを総合的に考えてみると「お金にまつわる新しいスタート」に関するアクションはいかがでしょうか。

今年チャレンジしたいことにむけて貯蓄をはじめる、積立NISAなど投資のための口座を開設する、家計簿をつけはじめる、マイルが貯まりやすいなどより自分のライフスタイルにあったリターンを望めるクレジットカードを作ったり、ポイントカードを整理したりなどが思い浮かびます。

デジタル化の浸透に伴い、お金のあり方も多様化している現代において、今一度自分のお金の蓄え方や使い方を見直すのに最適なタイミングともいえそうです。そうしておけば、来たる3月15日(金)にとるべきアクションが自ずと定まってくるように思います。

せっかくの吉日も行動を起こさないと活かせません。一粒万倍日、天赦日、寅の日のパワフルなエネルギーを受け取り、より良い未来への第一歩を踏み出しましょう。いつもしないことやちょっと背伸びが必要なことこそ、勇気を持ってチャレンジして、自己成長や成功につなげてみませんか。(編集R)

FEATURE