ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

恋多き女優アンバー・ハードの最新ニュースと人々を惹きつける美貌

恋多き女優アンバー・ハードの最新ニュースと人々を惹きつける美貌

アンバー・ハードは、アメリカ合衆国出身の女優。10代の頃はモデルを目指していたが挫折を経験し、女優に転身する。『プライド 栄光への絆』(2004年)でスクリーンデビューを果たした。プライベートでは、2010年にバイセクシャルを公表し、同性愛をサポートする活動にも積極的に行っている。ジョニー・デップと2015年2月に結婚するも、わずか15カ月で離婚申請。泥沼離婚へと発展した。過去には同性婚もしていた。

   

アンバー・ハードの最新ニュース

女性監督とのキスショットが激写される

2020年1月、LAを拠点に活動する撮影監督のビアンカ・ブッティとの交際説が浮上したアンバー。かねてよりバイセクシャルを公表しているが、2016年に報じられた女優兼モデルのカーラ・デルヴィーニュ以来となる、女性との交際説となった。人目を憚らず堂々とキスをする姿は恋人同士といっても過言ではなさそう?

>>恋の噂が絶えないアンバー・ハード、女性撮影監督とのキスショットを激写される

 

アンバー・ハードのプロフィール

ジョニー・デップの元妻として有名な女優アンバー・ハード。
Photo:Jason Mendez/Invision/AP/アフロ

建築家の父とインターネット関係の仕事をしていた母の間に生まれたアンバー・ハード。身長は160cm。ホイットニーという妹がいる。高校に進学するも、学業よりもモデルという夢を優先するために、17歳のときに退学した。生まれ育ったテキサスから離れるときに、アンバーは父親から38口径の銃をプレゼントされたそう。

 

アンバー・ハードのキャリア

17歳のときに高校を退学し、モデルになるためにニューヨークに渡る。しかし、モデルとしてのキャリアに伸び悩んだアンバーは、拠点をロサンゼルスに移して女優を目指すことに。テレビドラマでの経験を積み、2004年に『プライド 栄光への絆』でスクリーンデビューを果たした。2005年の『スタンドアップ』ではシャーリーズ・セロン扮する主人公の若い頃を演じ、2006年公開のホラー映画『マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生』では主演を務めた。その後も『アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン』(2006年)、『スモーキング・ハイ』(2008年)などに出演して徐々に注目されていく。ジョン・カーペンター監督の約10年ぶりの映画『ザ・ウォード 監禁病棟』(2010年)でも主演を務め、ニコラス・ケイジ主演作の『ドライブ・アングリー』(2011年)ではヒロイン役を務めた。同年に公開された映画『ラム・ダイアリー』でジョニー・デップと共演を果たす。その後も『リリーのすべて』(2016年)、『アクアマン』(2018年)などの話題作に出演している。

 

出演映画一覧
公開年/作品名/役名

2004/プライド 栄光への絆/マリア
2005/セクシー・ボディ・スナッチャーズ/キャンディ
2005/スタンドアップ/ジョージー・エイムズ(高校時代)
2006/アルファ・ドッグ 破滅へのカウントダウン/アルマ
2006/マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生/マンディ・レイン
2008/ネバー・バックダウン/バハ・ミラー
2008/スモーキング・ハイ/アンジー・アンダーソン
2008/インフォーマーズ セックスと偽りの日々/クリスティ
2009/幸せがおカネで買えるワケ/ジェン・ジョーンズ
2009/ゾンビランド/406号室の女性
2009/ステップファーザー 殺人鬼の棲む家/ケリー・ポーター
2010/イン・ザ・ダークネス/ステファニー
2010/ザ・ウォード 監禁病棟/クリステン
2011/ドライブ・アングリー/パイパー
2011/ラム・ダイアリー/シュノー
2013/パワー・ゲーム/エマ・ジェニングス
2013/マイ・デンジャラス・ビューティー/シックス
2013/マチェーテ・キルズ/ミス・サン・アントニオ
2014/ラストミッション/ヴィヴィ・ディレイ
2015/サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶/ラナ・エドモンド
2015/ワン・モア・タイム/ジュード
2015/マジック・マイク XXL/ゾーイ
2016/リリーのすべて/ウラ
2017/ジャスティス・リーグ/メラ
2018/アクアマン/メラ
2018/ロンドン・フィールズ/ニコラ・シックス

 

ドラマ出演一覧
放送年/作品名/役名

2005/The O.C./売り子(第2シーズン出演)
2006/クリミナル・マインド FBI行動分析課/ライラ・アーチャー(第1シーズン第18話出演)
2007/カリフォルニケーション/アンバー(第1シーズン第8話出演)
2011/トップ・ギア/本人(第16シーズン第5話出演)

  

アンバー・ハードのエピソード

バイセクシャルを公言

2010年、バイセクシャルであることを公表したアンバー。同性愛を支持する活動を積極的に行っており、「自分がどんな人間か、まわりに知られることを恐れている状態では、自分をリスペクトすることはできない」と語っている。宗教を重んじる家庭で育ったアンバーは、両親に涙ながらにバイセクシャルであることを打ち明けたとか。

>>「セクシュアリティ」を赤裸々に語ったセレブたち、カミングアウトの言葉を振り返る

 

映画祭での母親に対する態度が批判される

2015年9月に開催されたトロント映画祭に実母を招待したアンバー。母が地元メディアのインタビューで、「私は彼女の母なのよ」と自分がアンバーの母親であるということを明かすと、アンバーがやってきて「メディアと目を合わせないで」と母に言い放ったという。このニュースが報じられると、「性格が悪すぎる」と批判されたことも。

  

DV加害者としての逮捕歴がある

ジョニーとの泥沼離婚ではDV被害を訴えているアンバーだが、じつはDV加害者としての逮捕歴がある。2009年の当時に交際していた女性カメラマンのターシャ・ヴァン・リーとワシントン州の空港で口論になったアンバーが、ターシャの腕を掴んで叩いたために逮捕されたと言われている。逮捕された翌日、裁判所に出廷したアンバーだったが、2人は共にカリフォルニア在住だったために、同州の裁判所ではこれ以上の審議を行えないと判断したそう。

 

アンバー・ハードの恋愛遍歴

マーク・ウィストラッチ

アンバー・ハードがデビュー当時に交際していたのが、歌手のマーク・ウィストラッチ。
Photo:Getty Images

アンバーがデビュー当時に交際していたとみられるのが、カントリー歌手のマーク・ウィストラッチ。交際期間は明らかになっていないものの、アンバーの下積み時代の苦労を知っているだけに、アンバーにとって心の拠り所であっただろう人物。アンバーはジョニーと離婚騒動の渦中にも、マークと密会していた。

>>ジョニデとの離婚で傷心のアンバー・ハードが元恋人と再会! 復縁デートを楽しんだ⁉︎

 

ターシャ・ヴァン・リー(2007年~2012年)

2008年に女性カメラマンのターシャ・ヴァン・リーと同性婚したアンバー・ハード。
Photo:Backgrid/アフロ

女性カメラマンのターシャは、アンバーが2008年に同性結婚をした相手。名前をアンバー・ヴァン・リーに改名していたほど、愛し合っていたふたり。しかし、前述にもあるように、空港で痴話喧嘩をした際に、アンバーがターシャの腕を掴んで叩くという暴行をしてしまい逮捕された。アンバーはジョニーとの離婚騒動を起こしていたときに、ターシャとも密会していたという。

 

ジョニー・デップ(2012年~2016年)

ジョニー・デップとはわずか15カ月で離婚申請したアンバー・ハード。
Photo:Getty Images

2011年公開の映画『ラム・ダイアリー』の共演をきっかけに交際を始めたアンバーとジョニー。年の差23歳のビッグカップルの交際はすぐさまメディアを騒がせた。2013年に一度は破局するものの、ジョニーがアンバーにメロメロだったと言われており、2014年1月に婚約。その約1年後の2015年2月に、ジョニーの自宅で結婚した。バハマにあるジョニーのプライベート・アイランドで挙式する予定だったにも拘わらず、待ちきれずにゴールインしたと言われている。

それから、わずか15カ月でアンバーが「和解しがたい不和」を理由に離婚を申請し、世間を騒がせた。このときアンバーはジョニーからDV被害を受けていたと思われる、自身の顔にあざがついた写真を公開したが、ジョニー側はDV疑惑を全面否定。DV騒動は、ジョニーの元パートナーであるヴァネッサ・パラディもコメントするまでに発展した。アンバーとジョニーの離婚騒動は、ジョニーが約7億円の示談金を支払うことでひとまず終結。するとアンバーは示談金をすべてチャリティ団体に寄付すると発表し、話題を集めた。実際に寄付したそうだが、全額かどうかは確認されていない。示談はしたが、ジョニーがDVを認めたわけでもなく、アンバーがジョニーのDVを否定したわけでもなく、離婚騒動は平行線をたどる。

2019年3月、今度はジョニーがアンバーを名誉棄損で訴えた。ジョニーはDV疑惑をかけられたことで「仕事に多大なる支障がでた」とアンバー側に対して、約56億円もの損害賠償を求めている。2017年に離婚成立したふたりだが、騒動は収まっていない。また、アンバーとの泥沼離婚が尾を引き、ジョニーは交際女性から別れを告げられてしまった。(2020年2月現在)

>>ジョニデ&アンバーの泥沼離婚がついに収束! “DV男ジョニー”の真相は?

>>泥沼離婚で評判ガタ落ち? ジョニー・デップ、ついに元妻アンバー・ハードを訴える!

>>ジョニー・デップ、アンバー・ハードと破局後の心境を赤裸々に語る

>>ジョニー・デップ、妻アンバーのタトゥーを上書き!

>>[vol.6] 大物セレブといえども、謝罪ファッションは地味が基本。 ジョーニー・デップとアンバー・ハード、未だかつてない無個性服

>>ジョニー・デップ、ロシア人ダンサーと破局! 長引くアンバーとのバトルが一因?

 

カーラ・デルヴィーニュ(2016年9月頃から短期間交際)

自身と同じくバイセクシャルを公言しているカーラ・デルヴィーニュと短期間交際していたアンバー・ハード。
Photo:Getty Images

ジョニーとの離婚騒動がひと段落ついた頃に交際していたのが、同じくバイセクシャルを公言している女優兼モデルのカーラ・デルヴィーニュ。自分より6歳も年下だったカーラのことを妹のようにかわいがっていたアンバー。アンバーが映画の撮影で滞在していたロンドンでは、カーラがアンバーのホテルに泊まりに行っていたが、アンバーにとってカーラは遊び相手に過ぎなかったよう。

>>カーラ・デルヴィーニュとアンバー・ハードが熱愛?

 

イーロン・マスク(2017年4月~8月、2018年1月)

イーロン・マスクと交際していたアンバー・ハード。
Photo:Instagram (amberheard)

実はカーラと交際する前に、総資産150億ドル(約1兆6000億円)と言われる実業家のイーロン・マスクとの交際が噂されたアンバー。しかし、そのときはジョニーとの離婚が成立していなかったために否定していたが、2017年4月には再婚を前提とした交際であることを認めた。しかしお互いに多忙であることが原因で、同年8月に破局。破局当時はアンバーが振られたと報じられたが、イーロンは「彼女から別れを告げられた」と雑誌のインタビューで話している。2018年1月には復縁するも、同月に破局している。

>>アンバー・ハード、新恋人へのキスマーク写真を披露! お相手はかねてから噂の大富豪CEO

>>女優のアンバー・ハード、イーロン・マスクと復縁していた!

 

ヴィト・シュナーベル(2018年5月から短期間)

ウィンブルドン選手権でキャッチされたヴィト・シュナーベルとアンバー・ハード。
Photo:AFLO

2018年5月にレストランでデートをしているところがキャッチされ、交際が発覚したアンバーとヴィト・シュナーベル。7月にはウィンブルドンの試合会場に揃って来場し、客席でキスをする姿もパパラッチされたが、程なくして破局。

>>ロイヤルファミリーからエマ・ワトソンまで! ウィンブルドン選手権2018を観戦したセレブたち

 

アンディ・ムスキエティ(2019年3月~)

映画監督のアンディ・ムスキエティとの交際が囁かれていたアンバー・ハード。
Photo:The Mega Agency/アフロ

ヴィトと破局後、交際が報じられているのが、映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の監督を務めるアンディ・ムスキエティ。3月13日に路上でキスをしているところがキャッチされたそう。ふたりがどこで知り合ったのかは、明らかになっていない。

 

ビアンカ・ブッティ

女性カメラマンとの路上キスがパパラッチされたアンバー・ハード。
Photo:Backgrid/アフロ

2020年1月頃、女性カメラマンのビアンカとのキスショットが激写され、交際説が浮上している。車中でもキスを交わしていたようで、友人以上の関係であることは間違いなさそう?

 

ファッションの今、ファッションのその先へ

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW