ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

「パンセクシャル」を公言! モデル兼女優カーラ・デルヴィーニュの自由すぎる恋愛遍歴

「パンセクシャル」を公言! モデル兼女優カーラ・デルヴィーニュの自由すぎる恋愛遍歴

カーラ・デルヴィーニュは、セレブ一家に3姉妹の末っ子として生まれた。2011年にバーバリーのキャンペーンモデルに選ばれると、自由奔放な言動や振る舞い、媚びないスタイルが注目を集め、一躍人気モデルに。現在は女優として映画に出演するなど、活躍の幅を広げている。また、恋多き女性としても知られている。

 

カーラ・デルヴィーニュの注目記事

自身のセクシャリティは「パンセクシャル」

米誌のインタビューで、自身のセクシャリティを「パンセクシャル(全性愛)」と表現したカーラ。「パンセクシャル」は、男性・女性という性の分類に適合しない人も含め、あらゆる人に恋をしたり性的願望を抱いたりする人を指す言葉。バイセクシャル(両性愛)と混同されがちだが、パンセクシャルはすべての性別が恋愛対象となる。

 

ジー・イージーの元恋人・ホールジーと交際?

アシュレイ・ベンソンと破局したカーラの次なる恋の相手は、歌手のホールジーとの噂が。ホールジーの元恋人でラッパーのジー・イージーと、現在アシュレイは交際していることから、「複雑すぎる四角関係」と世間を賑わせている。

 

カーラ&アシュレイ・ベンソンが電撃破局

交際2年を目前に、破局していたことが報じられたカーラとアシュレイ。別れは自然消滅に近かったようだが、突然の報道を嘆くファンも少なくない。

 

カーラ・デルヴィーニュのプロフィール

セレブ一家に3姉妹の末っ子として生まれたカーラ・デルヴィーニュ。
Photo:AFLO

カーラ・デルヴィーニュは、イギリス、ロンドンで不動産開発業を営んでいる父親のチャールズ・デルヴィーニュと貴族の血を引く母親のパンドラ・デルヴィーニュの間に生まれた。身長は173cm。祖父はイギリスの歴史的建造物を保護する組織、イングリッシュ・ヘリテッジの会長を務めていた。

カーラには、クロエ・デルヴィーニュ、ポピー・デルヴィーニュというふたりの姉がおり、ポピーはモデルとして活躍している。幼い頃に母親がうつ病とヘロイン中毒になり、ふたりの姉がカーラの母親代わりだった。

2015年にはモデル業の引退を表明。2016年には動物愛護を訴える団体に参加。質の悪い狩猟や絶滅危惧種の密猟に対する危機感をもつよう訴える団体「I'm Not a Trophy(私はトロフィーではない)」のアンバサダーに就任。

また、バイセクシャルであることをオープンにしている。LGBTコミュニティに大きく貢献したことが評価され、「ブリティッシュLGBTアワード2019」のセレブ部門にノミネート。2019年6月に開催された、LGBTQの若者の自殺撲滅を目指す慈善団体「The Trevor Project」のチャリティイベントでは、ヒーロー賞を受賞した。

>>カーラ・デルヴィーニュ、動物のために全裸に!

 

カーラ・デルヴィーニュのキャリア

モデルとしてのキャリア

2012年にランウェイデビューを果たした、カーラ・デルヴィーニュ。
Photo:Getty Images

2011年にバーバリーの広告キャンペーンモデルに抜擢されると、中性的な顔立ちで多くのデザイナーを魅了し、たちまちトップモデルへと大躍進。2012年にヴィクトリアズ・シークレットのランウェイデビューも果たし、人気モデルとして引っ張りだこに。

2015年には高級時計ブランド、タグ・ホイヤーのアンバサダーに就任するも、同年にモデル業の引退を表明した。英『タイム』誌のインタビューで、スレンダーな体型を厳しく要求され続けたこと、自分の体を憎悪するようになったことを挙げ、「モデルとしての活動は人間としての私を成長させなかった。あまり良くない経験だった」と話している。

>>カーラ・デルヴィーニュが、モデルから女優に転身した理由を告白!

 

女優としてのキャリア

2016年にモデルから女優へと転身したカーラ・デルヴィーニュ。
Photo:Getty Images

2012年に映画『アンナ・カレーニナ』に出演後、2014年に公開された『天使が消えた街』で本格的な女優デビューを飾った。2015年には『ペーパータウン』で主演を務めている。2015年8月にモデル活動の引退を表明し、2016年にモデルから女優へと転身した。

2017年には、フランスの人気SFコミックをリュック・ベッソン監督が映画化した『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』でヒロインのローレリーヌを演じた。この作品では、挿入歌『アイ・フィール・エヴリシング』で歌手デビューも果たした。

 

映画

公開年/タイトル/役名

2014/天使が消えた街/メラニー
2015/PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~/マーメイド
2016/スーサイド・スクワッド/エンチャントレス
2016/キッズ・イン・ラブ/ビオラ
2017/ヴァレリアン 千の惑星の救世主/ローレリーヌ
2017/チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛/アナジェ 
 

カーラ・デルヴィーニュの年収

米経済『フォーブス』誌によると、2018年に発表された「世界で最も稼ぐモデルランキング」は第5位。金額は、1000万ドルと発表された。

 

カーラ・デルヴィーニュの恋愛遍歴

ハリー・スタイルズ(2012年)

ワン・ダイレクションのメンバー、ハリー・スタイルズとの交際が噂されたのは2012年の秋頃。わずか数カ月で破局したと言われている。2013年にカーラが出演したショーにハリーが訪れ、舞台裏で仲良く記念撮影をしている姿がキャッチされたが、ハリーは「交際していない」と否定。

 

ジェイク・バグ(2013~2014年)

2013年春頃に交際が発覚したのが、イギリス人歌手のジェイク・バグ。ジェイクは、同じくイギリス人のボーイズグループで人気となっていたワン・ダイレクションに対し、「へたくそ」などの批判をしたことで注目されていたが、カーラの元恋人のハリーに対する腹いせではないかと言われている。約1年半で破局した。

 

ミシェル・ロドリゲス(2014年)

『アバター』(2009)や『ワイルド・スピード』(2001)に出演した女優ミシェル・ロドリゲスとは、2014年3月にビーチでのツーショットがキャッチされ、交際発覚。しかし、翌月には破局が伝えられている。この頃カーラはまだバイセクシャルであることをカミングアウトしていなかった。

 

セイント・ヴィンセント(2015~2016年)

カーラ・デルヴィーニュが、カミングアウト後に交際したのがセイント・ヴィンセント。
Photo:Getty Images

2015年にバイセクシャルであることをカミングアウトしたカーラ。その後に交際したのが、アメリカではアニー・クラークという名前でシンガーソングライターの活動も行う、セイント・ヴィンセント。ふたりは「ブリット・アワード」に揃って登場し、交際が公となった。2015年4月頃に破局をしているが、その数カ月後には復縁。2016年2月には、お揃いの指輪が確認され婚約間近と噂されていたが、2016年9月に破局。原因は、カーラの仕事が多忙だったためにすれ違いが生じたと言われている。

>>カーラ・デルヴィーニュ、セイント・ヴィンセントとついに破局!?

 

アンバー・ハード(2016年)

セイント・ヴィンセントとの破局から間もなく、イギリスへ映画撮影で訪れていたアンバー・ハードとの交際が報じられた。バイセクシャルであるアンバーとは数年前から仲が良く、カーラとの関係がアンバーとジョニー・デップとの離婚原因のひとつではないかとも言われている。2016年8月にはアンバーが滞在しているホテルにカーラが入り浸っていたが、どちらもコメントは出していない。

>>カーラ・デルヴィーニュとアンバー・ハードが熱愛?

 

パリス・ジャクソン(2017~2018年)

マイケル・ジャクソンの娘、パリス・ジャクソンとの交際が報じれらたカーラ・デルヴィーニュ。
Photo:Getty Images

マイケル・ジャクソンを父に持つ2世セレブ、パリス・ジャクソンとの交際が報じれらたのは、2017年5月頃。2017年に開催された「MTVビデオミュージックアワード」で出会ったと言われており、交際に発展した。2017年のクリスマスにはバカンスに出掛けるも、ふたりはノーコメントを貫いている。

>>ビッグカップル誕生! カーラ・デルヴィーニュ&パリス・ジャクソンが路上で熱烈キス

 

アシュレイ・ベンソン(2018年~2020年)

カーラ・デルヴィーニュとアシュレイ・ベンソンとは、2019年4月頃から同棲をスタートさせていた。
Photo:Getty Images

米テレビドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』(2010~2017年)に出演している女優のアシュレイ・ベンソンとは、2018年5月に手をつないでいるところが目撃された。その後、英ヒースロー空港で熱いキスを交わしたところをキャッチされ、交際が発覚。2019年4月頃から同棲をスタートさせた。

>>カーラ・デルヴィーニュに新たな交際が発覚⁉︎ 噂の恋人と空港で熱烈キス

しかし、2019年12月には、突然の破局宣言で世間を騒がせたふたり。このときはカーラが「別れた」とツイートしたことによるものだったが、一部ではハッキングされていたとの情報もあり、真相はうやむやのままだった。その後、2020年の春に自然消滅に近い形で破局したことが発覚した。

 

カーラ・デルヴィーニュのファッション

2011年、バーバリー・プローサムの顔に決まったカーラ・デルヴィーニュ。
Photo:Getty Images

2011年、バーバリーの顔に決まったカーラは、同ブランドのトレンチコートを着用。ミラノファッションウィークではメンズコレクションにも参加した。

2012年、カーラ・デルヴィーニュはヴィクトリアズ・シークレットのランウェイデビューも果たした。
Photo:Getty Images

2012年には、ヴィクトリアズ・シークレットのランウェイデビューも果たした。

チャリティイベントでは、バーバリーのドレスにカメレオンのヘッドピースを合わせたカーラ・デルヴィーニュ。
Photo:Getty Images

2013年、英チャールズ皇太子夫妻がホストをしたチャリティイベントにも出席。バーバリーのドレスにカメレオンのヘッドピースを合わせて。

メットガラ2015では、ボディスーツにボディペインティングを施したカーラ・デルヴィーニュ。
Photo:Getty Images

2015年のメットガラでは、ステラ マッカートニーのボディスーツに、ボディペインティングを施して、エッジを効かせた。

メットガラ2019では、ディオールのドレスをチョイスしたカーラ・デルヴィーニュ。
Photo:Getty Images

2019年に開催されたメットガラでは、レインボーカラーのディオールのドレスをチョイス。個性的なヘッドピースも注目された。

>>カーラ・デルヴィーニュのファッションを写真でプレイバック!

ファッションの今、ファッションのその先へ

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW