自由奔放な愛され女優! ジェニファー・ローレンスの最新ニュースと数々の名言

自由奔放な愛され女優! ジェニファー・ローレンスの最新ニュースと数々の名言

ジェニファー・ローレンスは、『世界にひとつのプレイブック』(2012)で、アカデミー賞主演女優賞&ゴールデングローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)を獲得。26歳までに、4度のアカデミー賞ノミネートを経験した、勢いのある女優のひとり。瞬時に役に入り込む天才的な集中力がある一方、トークショーなどで見せる飾らない人柄やトークの面白さで、幅広いファン層に支持されている

 

ジェニファー・ローレンスの最新ニュース

2019年2月にスピード婚約を発表!

約8カ月の交際期間を経て、アートディーラーのクック・マロニーと電撃婚約したジェニファー。大きなダイヤの指輪を嬉しそうに動かしている姿がキャッチされ、発覚した。これまでに自身の恋愛について自由奔放に告白してきたジェニファーだが、公の場でツーショットは実現する!?

>>ジェニファー・ローレンスがスピード婚約! お相手は、一般人のアートディーラー

 

ジェニファー・ローレンスのプロフィール

アメリカ出身のオスカー女優、ジェニファー・ローレンス。
Photo:Getty Images

ジェニファー・ローレンスは、1990年8月15日、アメリカ合衆国ケンタッキー州で生まれた。身長は175cm。14歳のときに母親と訪れたニューヨークのストリートでスカウトされ、すぐにオーディションを受け始める。演技未経験で臨んだオーディションで才能を絶賛され、2006年にテレビ映画で女優デビュー。女優としてのキャリアを優先し、14歳で中学を中退した。

>>「身近な女の子」から大女優へ。愛されセレブ、ジェニファー・ローレンスの華麗なる変貌をプレイバック!

   

ジェニファー・ローレンスのキャリア

17歳で映画の初主演を務めたジェニファー・ローレンス。
Photo:Getty Images

2008年、17歳にして『早熟のアイオワ』で初主演。この作品での演技が認められ、ロサンゼルス映画祭で最優秀演技賞を受賞した。『あの日、欲望の大地で』(2008)ではギジェルモ・アリアガ監督が「メリル・ストリープの再来」と絶賛した演技力でヴェネチア国際映画祭の観客を魅了。新人俳優賞に当たる「マルチェロ・マストロヤンニ賞」を受賞した。

『ウィンターズ・ボーン』(2010)では、数々の映画祭で主演女優賞や若手俳優賞を受賞。受賞は叶わなかったものの、20歳にしてアカデミー賞主演女優賞にノミネートされる快挙を果たす。『世界にひとつのプレイブック』(2012)では、22歳という若さでアカデミー賞主演女優賞を獲得。『ハンガー・ゲーム』(2012)の大ヒットにより、一躍ハリウッドを代表する人気女優へと成長した。

2013年には、ディオールのバッグコレクションで『Miss Dior』に抜擢された。その後も、2016春夏コレクションや2018年、約20年ぶりとなるウィメンズ向け新フレグランスなどのミューズを務めている。

 

主な出演作品一覧
公開年/タイトル/役名

2006/名探偵モンク/マスコット
2006/Company Town(原題)/Caitlin
2007/コールドケース 迷宮事件簿/アビー・ブラッドフォード
2007/Not Another High School Show(原題)/Frantic Girl
2007/ミディアム 霊能者アリソン・デュボア/クレア・チェイス
2008/ミディアム 霊能者アリソン・デュボア/アリソン・デュボワ(若かりし頃)
2008/Garden Party(原題)/Tiff
2008/早熟のアイオワ/アグネス
2008/あの日、欲望の大地で/マリアーナ
2007~2009/The Bill Engvall Show(原題)/Lauren Pearson
2010/ウィンターズ・ボーン/リー・ドリー
2011/今日、キミに会えたら/サム
2011/それでも、愛してる/ノラ
2011/X-MEN:ファースト・ジェネレーション/レイブン・ダークホルム / ミスティーク
2012/ハンガーゲーム/カットニス・エバディーン
2012/ボディ・ハント/エリサ・キャシディ
2012/世界にひとつのプレイブック/ティファニー・マクスウェル
2013/悪魔の秘め事/ゾーイ(若かりし頃)
2013/ハンガー・ゲーム2/カットニス・エバディーン
2013/アメリカン・ハッスル/ロザリン・ローゼンフェルド
2014/X-MEN:フューチャー&パスト/レイブン・ダークホルム / ミスティーク
2014/ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス/カットニス・エバディーン
2014/セリーナ 炎の女/セリーナ・ペンバートン
2015/ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション/カットニス・エバディーン
2015/ジョイ/ジョイ・マンガーノ
2016/X-MEN:アポカリプス/レイブン・ダークホルム/ミスティーク
2016/パッセンジャー/オーロラ・レーン
2017/マザー!/マザー
2018/レッド・スパロー/ドミニカ・エゴロワ
2019/X-MEN:ダーク・フェニックス/レイブン・ダークホルム / ミスティーク

 

代表作
ウィンターズ・ボーン(2010年)

アメリカのミズーリ州南部にあるオザーク山脈の村を舞台にしたヒューマンドラマ。家族を守るために、危険な裏社会へと足を踏み入れる17歳の少女、リーの姿を描く。ジェニファーは主人公リーを演じ、20歳でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた。女優として大きくブレイクするきっかけとなった作品。

 

世界にひとつのプレイブック(2012年)

アカデミー賞授賞式でドレスの裾を踏んで転倒するハプニングが発生したジェニファー・ローレンス。
Photo:Getty Images

心に問題を抱える女性、ティファニー・マクスウェルを好演し、22歳という若さで、2013年の第70回ゴールデングローブ賞でミュージカル/コメディ部門の主演女優賞、第85回アカデミー賞主演女優賞を受賞した。アカデミー賞授賞式では、ステージに上がる際、ドレスの裾を踏んで転倒するハプニングが発生。この後ろ姿がエレガントだと評判になり、今も語り継がれる名シーンとなった。

 

アメリカン・ハッスル(2013年)

1970年代に、アメリカで実際に起こった収賄スキャンダルをもとにした作品。FBIによるおとり捜査に協力することとなった詐欺師たちの姿を描く。監督は『世界にひとつのプレイブック』と同じデヴィッド・O・ラッセル。ジェニファーは、第71回ゴールデングローブ賞で最優秀助演女優賞を獲得した。

 

ジェニファー・ローレンスの年収

2014年のアカデミー賞授賞式では、司会のエレン・デジェネレスを囲む豪華スターのセルフィーにしっかり参加。この写真はツイッターでシェアされた後、1時間で100万回リツイートされた。
2014年のアカデミー賞授賞式では、司会のエレン・デジェネレス(61)を囲む豪華スターのセルフィーにしっかり参加。この写真はツイッターでシェアされた後、1時間で100万回リツイートされたとか。Photo:Aflo

米経済誌『フォーブス』が毎年発表している「最も稼いだ女優」ランキングで、2015年、2016年に2年連続で第1位にランクイン。推定年収は2015年度が5,200万ドル、2016年度が4,600万ドルとされている。2017年には、人気映画『ハンガー・ゲーム』シリーズが終了したことなどを受けて、首位の座から陥落。それでも、推定年収2,400万ドルで第3位にランクインし、オスカー女優の意地を見せつけた。

>>最も稼いだ女優はエマ・ストーン! 2017年度の長者番付ランキングが発表

  

ジェニファー・ローレンスの恋愛遍歴

ニコラス・ホルト

共演がきっかけでニコラス・ホルトと交際していたジェニファー・ローレンス。
Photo:Getty Images

2010年、イギリス出身の俳優ニコラス・ホルトと『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』での共演をきっかけに恋に落ちる。ファンにも人気の美男美女カップルだったが、2013年に破局、翌年3月に復縁するも、8月、交際に終止符を打った。破局後も『X-MEN』シリーズではニコラスと共演。撮影現場でのふたりはジョークを言ってふざけ合ったり、一緒にランチをとったり、今も親しい友人として付き合っているそう。

 

クリス・マーティン

2014年8月、英ロックバンド、コールドプレイのフロントマン、クリス・マーティンとの交際が発覚。人気女優と大物ミュージシャンの交際に注目が集まったが、ふたりは何も語らぬまま、2015年8月に破局。
 

ダーレン・アロノフスキー

21歳年上の映画監督ダーレン・アロノフスキーと交際していたジェニファー・ローレンス。
Photo:Getty Images

2016年10月、ジェニファーが26歳のときに交際が噂されたのが21歳年上の映画監督、ダーレン・アロノフスキー。2017年9月に公開された主演作『マザー!』の撮影中に交際をスタートさせ、年の差カップルとしても注目されたが、交際約1年で破局した。

>>ジェニファー・ローレンスに新たな恋の噂! お相手はあの名監督!?

 
ブラッド・ピット
アロノフスキー監督との破局が報じられた2カ月後にあたる2017年12月、ブラッド・ピットとの交際説が急浮上するも、双方は噂を完全否定。出演したトーク番組の中でジェニファーは、「噂が流れたときは混乱したけど、急いで否定することでもなかったわ(笑)」と、ブラピとの熱愛報道は悪い気分ではなかったと茶目っけたっぷりに振り返った。
 
>>ジェニファー・ローレンス、ブラッド・ピットとの熱愛報道について本音を暴露!

クック・マロニー

交際8カ月でクック・マロニーと婚約したジェニファー・ローレンス。
Photo:Aflo

2018年6月、アートディーラーのクック・マロニーとのデートが目撃される。ふたりは著名人が集まるパーティで共通の友人を介して知り合ったそうで、交際約8カ月で電撃婚約した。

 

ジェニファー・ローレンスの交友関係

エマ・ストーン

同じくオスカー女優のエマ・ストーンとも親交が深い、ジェニファー・ローレンス。
Photo:Aflo

気さくな人柄でセレブ界にも友人の多いジェニファー。同じくオスカー女優のエマ・ストーンは親友で、2015年11月にエマとシンガーのアデルと3人でニューヨークのメキシコ料理店でディナーしているところをキャッチされている。

2016年10月にNYで行われた『ラ・ラ・ランド』の特別上映会では、親友エマのためにジェニファーが会場に駆けつけ、イベントに華を添えた。

>>ジェニファー・ローレンス&エマ・ストーンの姿も! 第9回ガバナーズ・アワードに豪華セレブが集結

 

クリス・ジェンナー

Photo:Instagram (krisjenner)
Photo:Instagram (krisjenner)

カーダシアン家を仕切るママジャー(ママ+マネージャー)、クリス・ジェンナーとも親交がある。ジェニファーが、リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』の大ファンであったことから、友人たちがふたりを引き合わせ、交流がスタート。2017年のクリスマスには、ジェニファーがクリスにプレゼントを送るなど、交友関係が続いている。また、2019年5月5日(現地時間)に放送された同番組では、サプライズ出演を果たしている。

>>ジェニファー・ローレンス&クリス・ジェンナーほか、セレブのちょっと意外な友情8選
 
 

ジェニファー・ローレンスの名言

泥酔してポールダンスを踊る動画が拡散されたジェニファー・ローレンス。
Photo:Getty Images

友人の誕生日祝いに訪れたストリップクラブで、ポールダンスを披露したジェニファー。すると、その様子を撮影した動画がネットに出回り、ブラジャー姿で踊るジェニファーの姿が世界中に拡散される事態に。拡散騒動を受けてジェニファーがFacebookで発表したコメントには、14万件の「いいね!」がついた。「 その日は親友のバースデーで、我を忘れて楽しんでしまったの。でも謝るつもりなんてないわ。あの晩は、ものすごく楽しかったから」
-2017年5月17日 自身の公式Facebookにて

>>ポールダンス動画流出のジェニファー・ローレンス、SNSで発表したコメントに大反響


2014年、「iCloud」アカウントをハッキングされ、プライベートで撮影した数百枚の写真がネット上に流出する被害にあった。事件を受けて、ジェニファーは、米『Vanity Fair』のインタビューで次のように語っている。「有名人のプライベート写真の流出は、自業自得ではないわ。この仕事につきものだなんてこともないし、私のカラダなんだから好きにさせてよ!」-2014年10月 米『Vanity Fair』誌のインタビューにて 

ジェニファー・ローレンスのファッション

16歳のジェニファー・ローレンス。ブルーのベアワンピースを着用。
Photo:Getty Images

2007年、LAでイベントに参加した16歳のジェニファーは、ブルーのベアワンピースを着用。幼さの残る表情がキュート。

シルバーグレーのロングドレスを着用した、当時18歳のジェニファー・ローレンス。
Photo:Getty Images

2008年の第65回ヴェネツィア国際映画祭では、『あの日、欲望の大地で』(2008)の演技で新人俳優賞を獲得。プレミアにはゴージャスなシルバーグレーのロングドレスで登場し、18歳とは思えない貫禄を漂わせた。 

オスカー・デ・ラ・レンタのドレスを着用したジェニファー・ローレンス。
Photo:Getty Images

2011年、第17回全米映画俳優組合賞には、目にも鮮やかなオスカー・デ・ラ・レンタのドレスをチョイス。

22歳でアカデミー賞主演女優賞に輝いたジェニファー・ローレンス。ドレスはディオール。
Photo:Getty Images

2012年、22歳の若さで第85回アカデミー賞主演女優賞を受賞。晴れの舞台にはディオールのクチュールドレスに、ショパールのジュエリーでオスカー像に負けない輝きを演出。このドレスの金額は約4億円と言われている。

>>衝撃の億超えも! 歴代セレブの高額ドレスTOP24着をランキング

ディオールのセットアップを着用したジェニファー・ローレンス。
Photo:Getty Images

2014年、『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』の共演者とともに、第67回カンヌ国際映画祭に。フレッシュなミニのセットアップは、ディオールからの一着。

スパイ役を演じた映画のプレミアではセクシーなドレス姿を披露したジェニファー・ローレンス。
Photo:Getty Images

2018年に公開された映画『レッド・スパロー』では、ハニートラップを駆使する妖艶な女スパイを熱演。NYプレミアには、映画にぴったりな超絶セクシーなドレスで登場し、人々の目を釘付けに!

 

ジェニファー・ローレンスのビューティ

ヘアスタイル

ダークヘアで大胆にイメチェンしたジェニファー・ローレンス。
Photo:Getty Images

2012年、映画『世界にひとつのプレイブック』の初披露となった、第37回トロント国際映画祭にて。プレミア上映にはヘアをダークに染めて、大胆にイメージチェンジ。

ピクシーヘアがお似合いのジェニファー・ローレンス。
Photo:Getty Images

2013年11月、それまでのロングヘアをばっさりカットしピクシーヘアに。カラーリングのし過ぎで髪の毛が痛んでしまったためと理由を説明していたが、イメチェン成功と大評判に。その後、ディオールの広告塔に選ばれるなど、活動の幅を広げ、さらなる飛躍を遂げた。

髪をプラチナブロンドに染めてイメチェンしたジェニファー・ローレンス。
Photo:Getty Images

2016年、ナレーションを務めたドキュメンタリー映画『A Beautiful Planet(原題)』のプレミアにて。髪をプラチナブロンドに染め、さらにイメチェンを図った。

 

ライフスタイル

ジャンクフードやお酒が大好きで「ダイエットは無理」と公言しているジェニファー。パーティが多いハリウッド女優ならではの、太りにくく二日酔いにならないお酒の飲み方があるという。トレーナーに教わったのだというその方法は、お酒をストイックに我慢するのではなく、糖分と添加物の少ないお酒を選び、小さめのグラスで飲むというもの。

>>太りにくく二日酔いになりにくい!オスカー女優の飲酒術

 

ファッションの今、ファッションのその先へ

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW