ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズでおなじみの実力派女優キーラ・ナイトレイのキャリアと恋愛遍歴

『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズでおなじみの実力派女優キーラ・ナイトレイのキャリアと恋愛遍歴

キーラ・ナイトレイは、14歳のときに『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』でナタリー・ポートマン演じるアミダラ女王の影武者役に抜擢され、若くしてハリウッドスターの仲間入りを果たす。『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズや『ラブ・アクチュアリー』などヒット作に出演。長年、シャネルの広告塔を務めている。プライベートでは、2013年5月にジェイムズ・ライトンと結婚し、二児の母親でもある。

 

キーラ・ナイトレイのプロフィール

イギリス生まれの女優、キーラ・ナイトレイ。
Photo:Getty Images

1985年3月26日、イギリス・ロンドンで生まれたキーラ・ナイトレイ。身長は170cm。父は舞台役者のウィル・ナイトレイ、母はウェールズ人の血を引くスコットランド人劇作家のシャーマン・マクドナルド。キーラより7歳年上の兄キャレブがいる。

 

キーラ・ナイトレイのキャリア

両親の影響を受けて、幼少から女優への道を志すようになったキーラ。6歳になり、母親から「学校が休みのときだけ、演技の仕事をしてもいい」と言われると、芸能活動をスタートさせる。1993年から放送されたテレビドラマ『Screen One』(日本未公開)でデビューし、1995年に『A Village Affair』(日本未公開)で映画初出演を果たす。1999年には大ヒットSF映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』にて、ナタリー・ポートマン演じるアミダラ女王の影武者役に抜擢され、一躍有名になる。2003年からはディズニーの超大作『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズにヒロイン役で登場し、その名を世界に轟かせた。2015年に長女を出産するも、ほぼ毎年のように映画作品に出演している。

>>キーラ・ナイトレイ、ストレス障害を抱えていた! 人気絶頂だった当時の心境について語る 

>>キーラ・ナイトレイ、まさかの肌トラブルで真っ青に! 『ラブ・アクチュアリー』のマル秘エピソードを明かす

 

出演映画一覧

公開年/作品名/役名

1995/A Village Affair/Natasha Jordan
1995/イノセント・ライズ/少女時代のセリア
1999/スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス/侍女サーベ
2001/Deflation/Jogger
2001/穴/フランシス・“フランキー”・オルモンド・スミス
2002/サンダーパンツ!/音楽学校の生徒
2002/ピュア/ルイーズ
2002/ベッカムに恋して/ジュリエット・“ジュールズ”・パクストン
2002/New Year's EveLeah
2002/The Seasons AlterHelena
2003/パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち/エリザベス・スワン
2003/ラブ・アクチュアリー/ジュリエット
2004/キング・アーサー/グウィネヴィア
2005/ジャケット/ジャッキー・プライス
2005/ドミノ/ドミノ・ハーヴェイ
2005/プライドと偏見/エリザベス・ベネット
2006/パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト/エリザベス・スワン
2007/パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド/エリザベス・スワン
2007/シルク/エレーヌ・ジョンクール
2007/つぐない/セシーリア・タリス
2008/ザ・エッジ・オブ・ウォー 戦火の愛/ヴェラ・フィリップス
2008/ある公爵夫人の生涯/デヴォンシャー公爵夫人ジョージアナ
2009/The Continuing and Lamentable Saga of the Suicide Brothers
/The Fairy
2010/ロンドン・ブルバード~ラスト ボディガード~/シャーロット
2010/わたしを離さないで/ルース
2010/恋と愛の測り方/ジョアンナ・リード
2010/Steve/Woman
2011/危険なメソッド/ザビーナ・シュピールライン
2012/エンド・オブ・ザ・ワールド/ペニー
2012/アンナ・カレーニナ/アンナ・カレーニナ
2013/ワンス・アポン・ア・タイム…/ガブリエル・シャネル
2013/はじまりのうた/グレタ・ジェームス
2014/エージェント:ライアン/キャシー
2014/アラサー女子の恋愛事情/メーガン
2014/イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密/ジョーン・クラーク
2015/エベレスト/ジャン・ホール
2016/素晴らしきかな、人生/エイミー・ムーア
2017/Red Nose Day Actually/Juliet
2017/パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊/エリザベス・スワン
2018/コレット/ガブリエル・コレット
2018/くるみ割り人形と秘密の王国/シュガー・プラム

 

ドラマ出演一覧

放送年/作品名/役名

1993/Screen One/Little Girl
1995/The Bill/Sheena Rose
1996/The Treasure Seekers/The Princess
1998/Coming Home/Young Judith
1999/オリバー・ツイスト/ローズ・フレミング
2001/レジェンド・オブ・アロー/グウィン
2002/ドクトル・ジバゴ/ララ・アンティポワ
2003/ガイジン/ケイト(声の出演)
2007/Robbie the Reindeer in Close Encounters of the Herd Kind/Em(声の出演)

 

舞台出演一覧

2011年に公演された舞台『噂の二人』でカレン・ライトを演じたキーラ・ナイトレイ。
2011年に公演された舞台『噂の二人』でカレン・ライトを演じたキーラ。Photo:Shutterstock/アフロ

公演年/作品名/役名

2009~2010/人間嫌い/ジェニファー(セリメンヌ)
2011/噂の二人/カレン・ライト

 

受賞歴

受賞年/受賞名/作品名

2002/ロンドン映画批評家協会賞・新人賞/ベッカムに恋して
2004/ハリウッド映画祭・ブレイクスルー女優賞/キング・アーサー
2004/アイルランド映画&テレビ賞・主演女優賞/パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち、キング・アーサー
2007/イギリスエンパイア映画賞・女優賞/つぐない

 

キーラ・ナイトレイの年収

2010年11月、英『ヒート』誌が「最もリッチな30歳以下のイギリス人」のランキングを発表し、推定総資産額が約3,010万ポンド(約42億1960万円)で2位にランクインしている。

 

キーラ・ナイトレイの恋愛遍歴

ジェイミー・ドーナン(~2005年)

約10年間に亘り、モデル兼俳優のジェイミー・ドーナンと交際していたキーラ・ナイトレイ。
Photo:Getty Images

キーラがデビュー当時に交際していた相手がモデル兼俳優のジェイミー・ドーナン。ジェイミーは2014年にキーラと交際していた当時を振り返っており、「10代の若いカップルのデート現場を撮影してお金を稼ぐだなんて、そんな職業が成り立つのかと思っていた」と明かしている。

 

ルパート・フレンド(2005年~2010年)

映画の共演をきっかけに交際したルパート・フレンドとは、約5年間続いたキーラ・ナイトレイ。
Photo:Getty Images

キーラがアカデミー賞主演女優賞にノミネートされた作品『プライドと偏見』(2005年)での共演をきっかけに交際したのが、俳優のルパート・フレンド。ルパートの友人によると、パパラッチを毛嫌いするルパートに対して、キーラは写真を撮られるのも仕事のうちだと割り切った対応をしており、考えの相違が破局の理由と言われている。

 

ジェイムズ・ライトン(2011年~現在)

2011年からは、現夫でミュージシャンのジェイムズ・ライトンと交際をスタートさせたキーラ・ナイトレイ。
Photo:Getty Images

ルパートと破局後4カ月ほどで、現在の夫ジェイムズと交際をスタートさせたキーラ。ジェイムズの音楽に対する熱意に惹かれたという。ジェイムズとは、2013年5月に結婚。挙式を行ったのは南フランス・マザンにある公民館。招待客は、家族や友人を含めた11人で、キーラとジェイムズはカジュアルな装いだったそう。

 

キーラ・ナイトレイのエピソード

独身時代、自宅に空き巣が入る

2010年11月に空き巣被害に遭ったキーラ。自宅は彼女が19歳のときにロンドンにあるマンションを125万ポンド(約1億8000万円)で購入したもの。キーラ自身は映画のプロモーションでローマに行っていたために無事だったが、ノートパソコンと身の回りの品が盗まれたという。被害額は1,400ポンド(約20万円)だったが、ノートパソコンに個人情報があったほか、プライベートの写真も保存されていたため、当時はそれらがネットで流出する可能性があると報じられた。

 

贅沢な暮らしに興味がない!?

2014年に発売された雑誌のインタビューでは、「年収は3万5000ポンド(約500万円)あれば十分」と答えたことが話題になったキーラ。それ以上は受け取らないというスタンスを貫いているとか。2015年には、夫ジェイムズの年収が7,000ポンド(約100万円)以下であることも明らかになった。また、自宅にはテレビがないというキーラ。別の雑誌のインタビューでは、「テレビでやってることに全く興味がない」とバッサリ。「リアリティ番組、自宅の改装番組、ゲーム番組とかね。あと、大量のコマーシャルもうんざり」と語った。

 

拒食症疑惑が浮上

キーラは自他共に認める貧乳だそうで、作品によっては胸を豊満に見せるために工夫がされている。『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズでは胸の谷間にハイライトを入れ、胴着でウエストを締めあげて胸を大きく見せている。『エージェント:ライアン』(2014年)ではパッドを入れて胸を盛っているそう。

また、拒食症や摂食障害と噂されることが多いキーラだが、「(細身なのは)体質であり、拒食症ではない」と否定。2007年に英紙『デイリー・メール』が拒食症で死亡した少女の記事でキーラの写真を使用し、(キーラが)少女の死に関係しているような記事を書いたため名誉棄損で訴えた。結果、3,000ポンド(約42万円)の賠償金を勝ち取ったキーラは、これを摂食障害者を支援する基金に寄付している。

ファッションの今、ファッションのその先へ

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW