HAPPY STORY

vol.68 MARIHAデザイナー・マリエ ウエストンさんのエレガンスが光るパリウェディング

コンコルド広場を望む、格式あるホテルがパーティの舞台

  • ケーキの演出は子どもやゲストも大喜び。会場が盛り上がるワンシーンに

  • フランスらしいシュー・ア・ラ・クレームをタワーにしたウェディングケーキ

  • 大きな窓からコンコルド広場を見渡せるパリらしい最高のロケーションで食事を楽しんで

  • パーティの終盤はゲストと一緒にフランス流アフタヌーンティでくつろいだ

  • シンプルかつエレガントにと、テーブル装花に選んだのは春らしい白のチューリップ

  • 1758年に建築家アンジュ=ジャック・ガブリエルによって建設されたオテル・ドゥ・クリヨンの部屋は壮大で華麗なムード

  • パリのセーヌ川右岸の中心部に位置するコンコルド広場は、マリエさんの彼の両親も結婚式を挙げた由縁の場所

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW