カルバン・クライン & ケリー・レクター/Calvin Klein and Kelly Rector

wedding anniversary;1986.9.26

「彼が部屋に入ってくると、まるで光が差し込むかのよう。映画のような毎日が始まったわ。彼が部屋に入ってきた時、それほど特別に感じたの」
"He would walk into the room, and it was just like the lights went on. The movie started every single day. I was so much more special when he came into the room."


©GettyImages

デザイナーのカルバン・クラインは、1986年に美貌のアシスタントで後にソーシャライト写真家としても有名になるケリー・レクターとローマで結婚した。式の翌日には生地の買い付けに行くというビジネスパートナーでもあったふたり。大ヒットした女性用のボクサーパンツも、彼女の「ボーイフレンドの下着を身に着けるのって、何かセクシーよね」という彼女のアイディアから生まれたそう。政略結婚では?との心ない噂に対して、彼との出会いが自分にとっていかに特別なものだったかを語ったのが冒頭の言葉。その後、ふたりは2006年に破局を迎えた。