THREEの絶妙なくすみカラー、133番がツボすぎる!

「あ、これ使いたい!」ひとめ見たときに条件反射的に手にとっていました。THREEのネイルポリッシュの新色133、その名も「COLOR OF DREAMS」。ほんの少しだけグレーがかった、この絶妙に淡色が猛暑のこの時期にほんの少し涼を運んでくれる気がするのは私だけでしょうか。

指先がお気に入りの色になると、仕事でPCのキーボードを叩くときも、心なしかいつもの3割り増しほどタッチが軽快になるから不思議です(自分比)。発色自体は実に繊細なので、一瞬、「こんな淡い色を塗ったら、手元のくすみとか、手指のアラがめだたないかしら・・・」とたじろいだのですが、それが全くない。いやむしろ手元を明るく見せてくれる。色のおしゃれさだけじゃないのが最高です。

 10代の頃、「ペディキュアは濃い色の方がいいよ、だってその方が足指のいろいろなアラの目くらましになるから」というアドバイスを学校の先輩からもらって以来、愚直にその教えを守り(気がついたら●十年超!汗)「ペディキュアは濃い赤系」と決めていた私。がしかしこの夏、このルールさえも思い切って捨てましたよね。

 最初はおそるおそるではありましたが、この繊細な色を塗ってみたところ、いつものサンダルが新鮮な印象に。もちろん、足の甲の日焼けとか、足指のいろいろな(ケア不足による)アラを拾うこともない。 色ムラも出にくく、さらに乾きが早いのはありがたい限り。夏のネイルは当分この色一択になりそうです!

エディターASADAプロフィール画像
エディターASADA

主に美容担当。山登りなど自然に触れることが好き。最近は健康とかインナービューティとかいう言葉にめっぽう弱くなりました。

記事一覧を見る