CELEB NEWS

ジャスティン・ビーバー、「もう生きたくないと思った」! ドラッグに溺れていた過去などを電撃告白

YouTubeに公開されたミュージック動画をきっかけにデビューしたジャスティン・ビーバー(25)。若くして富と名声を手に入れたが、「もう生きたくない」と思っていたことや「ドラッグに溺れていた」ことなど、半生を振り返った長文メッセージが話題を集めている。

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW