CELEB GALLERY

ぶっちぎりのセンス&美貌に世界が大注目! 今フォローしたい、アジアのインフルエンサー15人

  • ビューティブロガーのブレットマン・ロック(20)は、ハワイとフィリピンのハーフ。中学3年生の時に初めてスポットライトを浴び、今ではインスタグラムのフォロワー数が1,000万人以上、YouTubeのチャンネル登録者数は500万人以上という、スターに劣らない影響力を持つ。

  • セレブな暮らしを送る彼のインスタグラムには、ファッション ノバのプラットフォームブーツを主役にしたスタイリングで、ベンツにもたれかかる写真も。20歳にしてこんなにも煌びやかな生活を送っているなんて、羨ましすぎる!

  • もともとインテリアや建築について学んでいた韓国系アメリカ人のエイミー・ソング(31)。2008年に始めたブログ「Song of Style」をきっかけに人気がうなぎ上りとなり、今では莫大な影響力を放つインフルエンサーに! 手掛けた『World of Style』はニューヨーク・タイムズ紙にてベストセラー入り!

  • ジェットセッターで世界中を飛び回る彼女。香港のスポーツ広場で着こなしたのは、ホワイトのプラダのセットアップ。キャットアイタイプのサングラスやゴールドネックレスのレイヤード、とアクティブなシーンでも着飾ることを忘れない。

  • ニコール・ウォーン(29)は、ファッションブログ「Gary Pepper」を立ち上げ、ブランドのクリエイティブディレクターやアンバサダーを務めるなどマルチに活躍する、日本と中国のハーフ。2016年には『フォーブス』誌のアジアを代表する30歳未満の30人に選出されている。

  • ニコールの美しいプロポーションが際立つ幻想的な写真は、夫でフォトグラファーのルーク・シャドボルト(35)によるもの。ルークによる美しい写真の相乗効果で、人気もうなぎのぼり!?

  • 学生だった2011年にストリートスタイルのコンペティションで優勝し、ファッション界にてキャリアをスタートさせた、中国・成都出身のフィル・シャオ・バイ(29)。スタイリストとして活躍しながら、ドルチェ&ガッバーナ2017/18FWのランウェイに登場するなどモデルとしても注目の的!

  • こちらの写真は原宿で開催された、ルイ・ヴィトンの2019/20SSメンズコレクションのポップアップストアにて。クールなスタイリングを好む彼女はこの日も、攻めた着こなしで登場。パーカとスカートはバレンシアガ。

  • 2014年にミス・インドネシアに輝き、テレビ番組『E! NEWS ASIA』にてエリザベス女王とホストを務めた経験を持つマリア・ラハジェン(27)。インフルエンサーとしても活躍する彼女のインスタグラムには、思わず「いいね!」したくなるような洗練された写真が並ぶ。

  • ジェットセッターな彼女は、長年の憧れである気球に乗るために友だちとトルコ・カッパドキアへ。楽しかったことがヒシヒシと伝わる明るい表情に、見ているこちらの旅情もそそられる!

  • ブランドとのコラボレーションやメイクアップ・アーティストとしての仕事で7年間、世界を飛び回っていたタイ出身のピアリーパイ(31)。「世界を救いたいの!」と記載されたインスタグラムの魅力は、世界各地で撮影された美しい写真の数々。

  • タイ北部のメーソンホーンでの1枚を、インスタグラムから。フォトジェニックなだけでなく、旅先の人々の着こなしや伝統について詳しく明記しているところも、多くのファンを惹きつけている理由のひとつ?

  • ミスター・バッグことタオ・リャン(27)は、中国最大のSNS「Weibo」で500万人以上のフォロワーを持つメガインフルエンサー。桁外れなバッグの知識や情熱で多くのラグジュアリーブランドからラブコールを受ける。

  • バレンタインに向けてジバンシィと仕掛けた80個のキャンペーンバッグは、なんと12分で完売! ディオールの「サドルバッグ」をいくつも首や腕にかけた自撮りは、“バッグさん”の異名を持つ彼らしさあふれる1枚。

  • 2009年に自身の名前を冠したブログを開設したマレーシア出身のナナ(28)。会社でフルタイムで働こうか迷った末にインフルエンサーの道を行くことに決めた彼女は、今では、セフォラやエスケーツー、アディダスやグッチなど、幅広いブランドの仕事をこなす。

  • 食事や旅など、誰もが羨むようなライフスタイルをインスタグラムにポストするナナは、友だちの結婚を祝うときだって、もちろんとびきり華やか! ふかふかのベッドで風船に囲まれた休日に、世界中から羨望の眼差しが集中!?

  • インドはデリー出身のビューティブロガー、アシータ・ジュネジャ(29)。1ヶ月に100万回近くアクセスされる彼女のブログは、プロダクトの使用感を細かく説明するところなどが高く支持されている。インド版『コスモポリタン』の2016年ブロガーアワードにて、タイトルを獲得したことも!

  • カラフルな写真が並ぶ彼女のインスタグラムから、誕生日にポストされたマニラでの1枚。背景のスノーマンと着こなしのカラーがリンクしているのは、色づかいにこだわりを持つ彼女の狙いどおり?

  • インドネシア出身の世界的なラッパー、リッチ・ブライアン(19)を弟に持つ、ポップシンガーでファッションブロガーのソニア・エリーカ(25)。そのほか、モデルやカメラマンとしてブランドのランウェイに携わるなど幅広く活躍。

  • 母国のフルーツドリンク「Good To Go」の宣伝写真を、セントラルパークモール内のセルフィーブースにて。鮮明な背景にも負けない存在感で、アボカドの椅子ですらおしゃれに魅せる技はさすが!

  • 市議会議員で俳優の父と女優の母の元に生まれた、台北出身のオーヤン・ナナ(18)。天才チェロ奏者として名を馳せる彼女は、台湾の国家音楽庁にて独奏した最年少記録保持者! ドイツ・ハンブルグで開催された2017/18シャネルのメティエダールコレクションにも招待されている。

  • ロエベ×『ダンボ』の新作クラッチを携えた、着こなしをキャッチ。カジュアルからフォーマルまで、ジャンルレスに幅広く着こなす姿は真のファッショニスタ!

  • ブルーの色鮮やかなヘアが印象的な中国人のマーガレット・ザン(25)は、インスタグラムで100万人以上のフォロワーを持つメガインフルエンサー。スタイリスト、カメラマン、モデル、とマルチに活躍し、ニューヨークを拠点に世界中を飛び回っている。

  • カミラアンドマークのチェック柄ジャケットに、プラダのカラフルなスカーフとマイキータの眼鏡を合わせたマーガレット。モデルであり、スタイリストでもある彼女は、色と柄のMIXテイストもお手の物!

  • 2012年に自身の着こなしやライフスタイルを掲載したブログを開設した、マレーシア出身のブライアン・シー(25)。甘いマスクと鍛え上げられた肉体美が魅力の彼は、いまや、ギャップ、リーバイス、プーマなどのモデルを務め、雑誌のカバーにも抜擢されるまでに!

  • 「ゴジラのバトル」とコメントを添えて、雑誌撮影の裏側をインスタグラムにアップしたブライアン。たびたびポストされる彼のユーモアのある写真に、心をくすぐられるファン続出? コーチのジャケットもお似合い!

  • 美貌とプロ顔負けの動画でファンを惹きつけるタイの人気ユーチューバー、ファー・サリカ(25)。おしゃれ好きな彼女は旅先のスタイルも抜かりなく、この日の服装はマリメッコのワンピースに、マルジェラのタビを合わせた。

  • タイの観光名所であるナムアンの滝にて、神秘的な写真を投稿したファー。身につけたアースカラーの水着も、大自然の雰囲気にぴったり。ヘルシーなプロポーションにも惚れぼれ。

  • フィリピン出身のハート・ディフェンサー(30)は「ThatsHeart」というチャンネルを持つ、ビューティ専門のユーチューバー。美容アイテムの使用感やメイクアップのプロセスを投稿しており、チャンネル登録者数は220万人超え!

  • 完璧にフルメイクを施した顔に限らず、あまり見せたくないようなメイク中の顔も、憚らずにアップ。そんな等身大な姿も、フォロワーを増やし続けている理由かも? これだけメイクをしながら、ツヤツヤとした肌をキープしているところもスゴイ!

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW