CULTURE&LIFESTYLE NEWS

人間・横山大観の魅力に迫る。「横山大観記念館 史跡・名勝指定記念展 横山大観 画業と暮らしと交流-大観邸-」が開催

  • 「霊峰飛鶴」横山大観 昭和28年(1953年)

  • 横山大観自ら細部まで設計した自邸と庭園を残した「横山大観記念館」の前庭。建物の2階からは不忍池が見える。

  • 昭和29年(1954年)、画室での横山大観。その人間性に惹かれ、自邸には多くの文化人らが出入りした。

  • 「四時山水」(部分)横山大観 昭和22年(1947年)

  • 「青華酒壜」五代清水六兵衛作、横山大観絵付 昭和初期

  • 「或る日の太平洋」横山大観 昭和27年(1952年)

  • 「横山大観宛書簡」(部分)岡倉天心明治39年(1906年)7月17日

  • 横山大観が愛用していた画材の数々も展示。

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW