【SKB】深夜のこっそり話

本当に使える、大人のバックパック見〜つけた! #深夜のこっそり話 #1346

  • 艶やかなブラックパテントがカジュアルに転びすぎず、適度なきちんと感を演出してくれるので、仕事バッグとしても使えます。カラーはブラックパテント、タッセルパテント、デューンパテントの3色展開。「アーバン エディターズ バックパック」〈H41×W32×D18㎝〉¥22,000(税別)

  • トップハンドルの持ち手が長く設計されているので、もこもこの冬アウターを着ているときでも、ノーストレスで肩掛けできるのが嬉しい。バックパック、トートバッグ、ハンドバッグの3WAY仕様。

  • 手前にiPad、奥に13インチのノートPCをしまえるポケット、反対側にも大きなポケットが付いているので、ガジェット類やA4ファイル、単行本など、かさばるものも収納可能です。表地はブラックでキリリと辛口ですが、裏地はブルーで爽やか!そのギャップも素敵!

  • バックパックの内側にリストレットホルダーが付いているので、同コラボレーションアイテムの3ジップポーチが付けられます。これを活用すれば、大きめサイズのバッグにありがちな、財布が迷子状態とも無縁に。

  • このお得なセットは、ひとりっぷ×レスポートサックのコラボレーションアイテムのみの販売だそう。私は仕事用財布として愛用中です。ミニポーチのほうは、ICカード類を収納してもよし、目薬やリップなどちょっとした化粧品を入れても◎。「3ジップ ポーチ セット」〈大・H14×W21㎝、小・H10×W10㎝〉¥6,000(税別)

エディターAKIYAMA

エディターAKIYAMA

ファッションとカルチャー担当。ボーイッシュな服がワードローブの大半を占めています。ラジオとハイボールがあれば、とりあえず幸せです。

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE