今月の診断

食べて運気アップ! ステラ薫子先生のラッキーショコラ診断

タイプAのあなたは、フルーツを使ったショコラで一息ついて

  • 1982年にシアトルで創業、アメリカにおける高級ショコラのパイオニアであるフランズチョコレートが、昨年12月に本格上陸。ドライフルーツをオーガニックのダークチョコレートでコーティングした「チョコレート ディップト フルーツ」は、カリビアンオレンジのやわらかなピールのみを使ったオレンジコンフィ¥1,334ほか、4種で展開。

  • 昨年11月に誕生した“読むチョコレート”がコンセプトのブランド、Chocolate Libraryの第1弾アイテム「Yamagami Farm × haru.」¥2,200。鹿児島・山上農園で、減農薬・減化学肥料で栽培されたデコポンをドライフルーツにし、インドネシア産カカオ70%のダークチョコレートでコーティング。クリエイター、haru.が綴ったエッセイが添えられ、ブック型のボックスに。

  • “こころにも、からだにもおいしい自然のごちそうを”をコンセプトに京都に誕生したSIZEN TO OZENが作る「カカオ生コーラ」¥1,620(税込)。ショコラティエがコスタリカの農園に出向き、栽培から乾燥、発酵方法までを監修したカカオを買い付け。これを9種のスパイスや柑橘類の果汁などと合わせて、生コーラに。

  • 「カカオ生コーラ」の楽しみ方は様々。写真のように炭酸や水で割ってドリンクにしたり、ヨーグルトやアイスクリームにかけたりしても。

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連記事

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW