今月の診断

2020.06.29

ENTER

あなたのストレスの原因&摂るべきサプリを、五行の観点から診断!
季節の変わり目で体調を崩しやすいこの時期。加えて、先行きが見えず、不安やさまざまなストレスを抱えているのでは? 木・火・土・金・水の五行をベースにした四柱推命学では、五行に分類される“臓器バランス”を知ることで、不調や疾患を引き起こさないための策を講じることができます

今回は、五行に対応する臓器(木=肝臓・胆嚢、火=心臓・小腸、土=脾臓・胃、金=肺・大腸、水=腎臓・膀胱)のうち、どの臓器のエネルギーが過剰な状態に陥ってしまっているかをまずは診断でチェック。その偏ったエネルギーを平常の状態に戻すことでバランスがよくなり、調和の取れた心と身体が蘇ります。精神的にも安定して、心が豊かになり、さらには運気アップにつながること間違いなし!

CHECK!

“臓器バランス”を整えると、身体が健康になり、心が豊かになり、運も上昇する

私たちは、五行に分類される“臓器バランス”を知ることで、身体を調整をして体調不良や病気などを引き起こさないための予防をすることができます。

加えて、身体のバランスを調整することは、体調だけでなく、感情のバランスも調節することにつながります。さまざまなストレスを個々に抱えやすい現代。身体を整えることで、ストレスによるダメージを払う力が生まれます。

今回の診断で用いるのは、四柱推命の思想に基づいた「五味(ごみ)」「帰経(きけい)という考え方。「五味」とは、食べ物の持つ味覚で、木は酸味(さんみ)、火は苦味(くみ)、土は甘味(かんみ)、金は辛味(しんみ)、水は鹹味(かんみ)と、五行に基づいて5つに分類されます。また「帰経」とは、漢方や薬膳といった中医学で、食材が身体のどの臓器に作用するかを示したものです。

「五味」と「帰経」は、それぞれが属する臓器に影響を与えますので、摂り過ぎると関連する臓器を傷めることになりますが、逆に適度なバランスをつくれば症状の改善や関連する臓器を治癒できる可能性が高まります。

診断では、各五行(木・火・土・金・水)のうち、何が強くなりすぎてヒートアップ状態となっているかをチェックします。そして過剰な状態を平常の状態に戻すために必要な食材を摂ることで、滞りをなくし、五行の流れをスムーズにすることを目指します。

身体と心が健康的で豊かになればおのずと感情のバランスもよくなり、さらには、運気までも上昇させることにつながるでしょう。

PROFILE

宮幹 藍后(Aimi Miyamoto)


ジュエリーデザインの仕事をしている際に四柱推命に興味を持ち、約8年の勉学期間を経て独立。個人鑑定をはじめ、企業の経営コンサルタントとしても手腕を発揮。四柱推命を専門に研究を重ね、独自の鑑定法「眞医」を発案。高い的中率と的確な助言で、芸能人や政治家など幅広い層から支持を得ている。また、正統派現代四柱推命学 陰陽五行研究会「一般社団法人 紹月会」を主宰。数多くの門下生を輩出するなど、現代四柱推命学界の最前線で活躍している。
https://akizuki.or.jp/index.html

 



supervise: Aimi Miyamoto  text: Hiromi Tani illustration: Olly Kava, ananaline/Shutterstock.com

ファッションの今、ファッションのその先へ

関連特集

You might also like...

RANKING

ALL

NEWS

SNS

EDITORS

FEATURE

WHAT'S NEW